ブログ・新着情報

2018年5-7月AOG沖縄コース

有吉洋先生主宰のAOGで久々に沖縄コースを企画いたしました。

前歯補綴はなぜ難しく壊れやすいのか?
要所を押さえるためのハンズオンセミナー

2018年沖縄2回コース 

上顎前歯補綴を行った歯科医のほぼ全員が、補綴物の前装部破折、脱落等のトラブルの経験を持っていると言って差し支えないはずである。

私も開業以来、多くのトラブルを経験してきたが、その多くは患者の求める審美性を偏重するあまり、下顎前歯との咬合の不調和(特にアンテリア・ガイダンス)を生じたケースがその原因の多くであったと考えている。

診断からガイド調整の実際について、私の過去の失敗症例や他院でのトラブルに対応した症例なども交え、動画等を用いて述べてみたい。

また、審美歯科のポイントである歯肉縁下マージンの形成と模型を使った実習を通して成功への方法を学んでいただきたい。

講師:有吉 洋(熊本市 ありよし歯科医院院長)有吉洋

  • 1980年福岡歯科大学卒業
  • 1985年ありよし歯科医院開設
  • 1994JACD(日本包括歯科診療研究会)会長 1994-1995
  • 1997年熊本市歯科医師会学術担当理事 1997-2000
  • 2002KOCセミナー講師
  • 2005年日本顎咬合学会会員指導医
  • 2006XiVEインプラント(Dentsply社)公認インストラクター
  • 2007年スタディーグループ AOG主宰
  • 2008年フランス・TrophyCTおよび3DI公認インストラクター

期日:2018年513日(日)09:30~16:00 (咬合)

       701日(日)09:30~16:00 (形成)

定員:16名(最小8名)

会場:沖縄県歯科医師会館 会議室

   沖縄県島尻郡南風原町字新川218-1 098-996-3561

費用:70,000円(2日間)

      • 受講料は初回までに下記口座までお振り込みください
        • 肥後銀行 小峯支店 普通 412756 スタディグループAOG 事務局 粟津貴昭
      • どちらか1日だけ受講の場合は40,000円とします
      • スタッフ同伴される場合は1日あたり3,000円/名といたします。ただし会場の都合でお座りいただけない可能性もありますことご了承ください。
      • 実習に必要な器材は事前にお取引の歯科ディーラー等よりご用意ください(形成用模型、バーなど)。技工用エンジンは各自ご持参ください。

内容:第1回

  • 【講義】咬合力のコントロール・犬歯の機能異常・咬耗症
  • 【講義】大臼歯の機能異常・咬合性外傷
  • 【講義】アンテリア・ガイダンス
  • 【実習】下顎位の異常・咬合採得
  • 【講義】病的歯牙移動
  • 【実習】模型咬合分析

第2回

  • 【講義】プレパレーションの基礎
  • 【講義】審美補綴に必要なアンテリアガイダンス
  • 【実習】前歯部形成実習-1
  • 【講義】ソフトティッシュマネージメントと印象
  • 【実習】前歯部形成実習-2
  • 【講義】アンテリアガイダンスとポステリアサポートの調和

主催:スタディグループAOG

  • 熊本市東区小峯1丁目1-95
  • 096-331-0567
  • fax096-331-0577 アワデント内
  • taka@ourdent.com(担当:粟津)
  • お問合せ・お申込は上記までご連絡ください。

 

案内のPDFはこちらからダウンロードできます↓

201804沖縄AOG実習案内 201804沖縄AOG実習案内

The following two tabs change content below.
Takaaki Awazu
有限会社アワデント代表です。1965年2月福岡県生まれ。熊本県八代市の高校卒業後、京都市の立命館大学経済学部(ほとんど軽音学部でした)を卒業後、京都・大阪にて歯科器材メーカー卸に3年ほど勤務、1990年11月より八代市に帰って歯科器材ディーラー業務・経営に携わり、2001年12月にアワデントを起業しました。主な仕事はODMLの企画運営と各種歯科学術研修会の支援などです。
Takaaki Awazu

最新記事 by Takaaki Awazu (全て見る)