ブログ・新着情報

沖縄AOGコース第1回レポート

こちらの記事にて予告しておりましたAOG沖縄コース第1回を無事終えましたので下記写真にて簡単に報告いたします。

 

日時:2018年5月13日(日) 09:30-16:00

会場:沖縄県歯科医師会館会議室

参加者:受講生18名、再聴講3名、同伴スタッフ3名、講師その他5名、合計29名

講師:有吉 洋先生(熊本市中央区開業)

内容:こちらをご覧ください

DSCN6123

素晴らしい天気に恵まれ満席の研修室で久しぶりの沖縄セミナーがはじまりました。

edf

スライドの内容はプリントして手元のファイルに配布していますので画面と講義に集中していただくことができました

DSCN6117

今回、ご自身の上下顎石膏模型を持参していただきました。色鉛筆で線を描きながらご自身の咬合を診断していく実習を行いました。

edf

第1回は多いに盛り上がりながらも無事に終了いたしました。沖縄の空が印象的でした。

今回の最終回となる第2回は7月1日の予定です。

その前の日には現地での懇親会も予定しております。さらにいっそう充実した研修になるようAOGとしても精一杯の準備を進めております。

記事ページで閲覧する

2018/04/02〜04/08の業務日誌

2018年4月2日月曜日、全身の痛みが激しい

cof先週末に南千住で発症したB型インフルエンザですが病状は改善するどころか悪くなる一方のようで、寝返りを打つ度に悲鳴が出るほどの全身痛に苦しめられております。東京の病院でもらった薬が切れたのでとりあえず妻に鎮痛剤を買ってきてもらいましたが根本的に解決するわけでもなく、ひたすらうんうん唸るばかり。いろいろ調べてみるとインフルエンザというよりも症状としては帯状疱疹に近い感じ。過去2回罹ってるからこれで3回目?でも症状としてはまさにそんな感じなのです。ブツブツは出てないけど。愛犬レオンはずっと寝室でそんな僕の様子をうかがってくれてます。

 

2018年4月3日火曜日、新しい内科に出かけ、ステロイド剤一発で痛み消失

相変わらずまともに起き上がれない状態が続いているのでかかりつけの内科に電話してみると「とりあえず来院してもらわないと」ということで、かといってなるべくクルマに乗りたくないので最近近くにできた内科に飛び込むことに。同世代の院長は明確な診断を教えてくれなかったけどとりあえずステロイド剤を処方してくれ、帰って服用すると面白いくらいに痛みが消え、やっぱ薬ってすげえ、と驚くのでした。どうにかパソコンに向き合いだけの気力体力ができて来週の理事会議案を書くなど徐々に仕事復帰へ。

2018年4月4日水曜日、久々に仕事復帰するもダウン

cof一週間ぶりに柴男レオンに誘われて家の周りをひとまわり。老犬と病人のゆっくりとした散歩でした。午前中、久々に仕事場で仕事をしてみるが午後からやっぱり寝室で寝込んでしまう。夜のバンドリハも当然欠席。僕にしては珍しくまったく食欲が出ないのでここ数日で数kgほどのダイエットに成功しつつあります。もちろんお酒もまったく口にせず。

 

 

2018年4月5日木曜日、散歩してみる

cof今朝も天気が良いし少しだけ体力も回復してきたので柴男レオンをさそって少しだけ遠くまで散歩へ。レオンもあまり調子よくないのかゆっくり歩いてくれるのでちょうどいいペースとなりました。全身の痛みは消えたのであとは体力の回復が目標。咳や鼻水などの風邪の症状はほぼ消えてます。B型は高熱が出ない分、治りがゆっくりという説もあり、そんなもなかなあと。

 

2018年4月6日金曜日、バンドミーティングに出かけるも飲めず

cofそろそろいろいろ溜まってきてるので一気に仕事全開モード。繁華街の歯科医から相談ごとありと呼ばれたので久々の外回りへ。マスク姿で「移りますからあまり喋りません」と断って1時間ほどで院長室をあとにし、近所のメガネ屋さんで先日なくしてしまった近く用のメガネを5000円で作成。その後は2年ぶりに復活する大バンドの決起集会的選曲会議をやるというので「ドミナント」へ。もちろん僕はお酒は飲めず、ほとんど何も食べない状態で参加したのでした。クルマを運転して帰宅。

 

2018年4月7日土曜日、今週末も寝たきり

cofやはり出かけるには早すぎたのか朝からダウン。それでも9時過ぎには起き出して愛犬と散歩へ。僕はまだまだだけど彼の調子は少し戻ったのかな。陽気のせいかもしれない。後はひたすら寝室で過ごし、Huluの「パシフィックリム」を2度目の視聴、今度は吹き替え版で。

 

2018年4月8日日曜日、タブレットで映画観たり

今日も完全ノックダウン。「華麗なるギャツビー」(デカプリオ版)、「インセプション」をiPadで。ギャツビーは文庫本で読んでたけどわりと原作に近く作ってあって驚いた。原作無視って評価をなんとなく憶えてたので。インセプションは映画館で観て以来だけど、細かなところは忘れてて楽しめた。

記事ページで閲覧する

2018/03/26〜04/01の業務日誌

2018年3月26日月曜日、近所の公園で花見

edfedf完全二日酔いで目を覚ますと八代の実家。柴男の面倒見なきゃとフラフラと散歩に出かけると八代もまた桜満開なのでした。近くの公園でひと休みしたり旧社屋を漠然と眺めたり。ようやく酔いが覚めてきたので家族3人と犬と楽器を乗せて熊本の自宅に戻る。途中健軍自衛隊通りの桜が満開だったのでちょっと得した気分に。ptr

夕方、天気も良いしあたたかいのでいつもの公園で花見でもやるか、と妻と愛犬と健軍川沿いの小さな公園に行くと既にいくつかのグループが桜を愛でておりました。僕らは裏のスーパーで買ってきた缶ビールや酎ハイを空にしながら、来年も来れると良いねえ、なんて。連日連夜のアルコールで朦朧として家に戻ると、そうだ明日から出張だったんだ、と急いで準備を終わると気絶するようにベッドに倒れ込んだのでした。

2018年3月27日火曜日、有馬温泉へ

IMG_20180327_085712-EFFECTScof今日から月末まで関西→関東の日本横断出張です。朝早い便に乗るため熊本空港まで送ってもらうと晴天のもとに天草エアラインのプロペラ機が待ってました。ジェット機と違って比較的低い空を飛ぶので風景が楽しめるなあと期待したとおり大阪平野の古墳などなかなかの光景でした。伊丹から目的地の有馬温泉までは直通のバスがあるはずだったんだけど工事中の看板に阻まれ見事に乗り過ごすハメに。仕方なく新大阪まで移動し、バス停に行くと知り合い二人とばったり会い、彼らもこれに乗っていくのだ、ということでだったら一緒に生きましょうかねとチケットを買おうとすると予約してた彼らと違って僕は次のバスに回されてしまいました。まあたいして遅刻するわけでもなし、とご飯食べたりして。バスを降りると有馬温泉。もしかして初めて来たっけ?なんて記憶も曖昧に会場のホテルにつくと少し前に例会はスタートしてました。例会後は勉強会、だそうでテーマは働き方改革。僕の会社人雇ってないので関係ないっす、とか言いながらいくつかのグループディスカッションで適当に混ぜっ返したりしてたら懇親会の時間に。ずらっと並んだテーブルでの宴会が始まると程なくあちこちと出かけては挨拶したり冗談言い合ったり。二次会は部屋飲みしたりピアノラウンジで盛り上がってたカラオケに潜入したり。したたか酩酊した後の露天風呂は最高でした(良い子は真似してはいけません。

2018年3月28日水曜日、神戸市内訪問後、六本木ヒルズへ

edfedfゴルフ組が出かけた後に朝食会場に行くと疲れたおじさんがたくさん並んでました。案外強靱な胃袋に豪勢な朝食を詰め込むと青空と陽気の坂を下りて有馬温泉駅へ。可愛らしい電車に通勤通学の客に紛れて神戸市内へと降りていき、10時過ぎには某ユーザーディーラーの会議に参加してODML新機能の説明を30分ほど。

mde

次は神戸空港近くの会社だ、と歩いているとあちこちの桜が目に入ってしまい、sdrこのまま花の下で一人宴会始めてしまいたくなる気分でした。ポートライナーを降りると朝食会場で約束した北海道の社長が待っててくれ、一緒に会社訪問へ。僕は担当者とODMLの打合せ。終了後社員さんが三宮駅まで送ってくれ、そこからはリムジンバスで伊丹空港、そこから羽田まではANAで移動。たぶん伊丹羽田間を飛行機で移動するのは人生初だったかも。想像以上の大型機には満席のビジネスマンたちで驚きました。

mdesdr羽田に着陸した後は六本木ヒルズへと向かい、年に一度のSJCD賛助会員パーティに参加。200人ほどの立食パーティ、窓の下に拡がる大都会の夜景を見下ろしながらの有意義な時間となりました。熊本から参加したメンバーたちとタクシーに乗ってこれまた毎年恒例になってしまったすしざんまい築地本店での二次会へ。記念撮影して散会後、僕は地下鉄に乗っていつもの安宿へ。

 

2018年3月29日木曜日、埼玉、都内訪問後上野で一杯、体調不良に倒れる

sdrsdr5時に目を覚ますとそこは南千住の安宿。六本木ヒルズからの落差がいいです。昨夜の写真を整理したりなんやかんやの仕事して駅前のバーガーキングで朝食を取り上野経由で浦和へ。駅から某ディーラーまでは歩いて移動したのだけどこれまた美しい桜が川沿いに並んでてすっかり見とれてしまいました。同世代社長としばし話した後帰りはバスで駅まで。上野に戻り、アメ横歩いてたら声かけられたインド料理店で一人ランチし、某メーカーさんに寄ってこれまたODML打合せ。終了後は2km近く歩いてユーザーディーラーへ。社長さんらとしばし語らったところで本日の仕事は終了です。18時くらいから知り合いと飲むことになってたので急いで歩いていくとちょうど良い感じで出会い、たまたま見つけたお店で2時間ほどいろんな話に花を咲かせました。edfじゃあまたご縁があればどこかで、なんて別れて歩いているとさっき立ち寄った某メーカーの元社長などが目の前に現れるではありませんか。何やってんだとりあえず飲むかってことで適当なホルモン屋に連行されもう入らない肉と酒をたんまり。どうにか解放され南千住の宿に戻る途中、あれ、なんかおかしい、足が前に進まない、と初めて自分の症状に気がついたけどとき既に遅し。どうにかホテルに戻って布団にくるまるけど圧倒的な寒気と疲労感に朝まで震えるのでした。

 

 

2018年3月30日金曜日、朝からインフルエンザB型確定、息を殺して熊本へ

edfedf南千住に詳しい某社社長にメールで「どこか安心できる病院しりませんか?死にそうなんですが」と早朝メールするとすぐに返事が来て駅前のクリニックを推薦してくれたのでオープン時間を待って足を引き摺りながら歩いていきました。しばらく待って診察室に通され、鼻の奥に綿棒突っ込まれて検査するとインフルエンザB型罹患が確定しました。薬を処方されるもしばらくは動けないですねーと。参ったなーとホテルに戻り訳を話してもう一泊させてもらえませんかと相談するも「あいにく満室で」と。そりゃそうだ。ネットであちこち探すけどサウナ以外ほとんどの宿は満室状態なのは今日が年度末だからなんでしょう。かといってウィルス決めてサウナってのもほぼテロだし、第一体力が持たんわな・・・といろいろ悩んだけどえい、もう帰ってしまえと羽田へ移動することに。二重にマスクしてどうにか羽田に辿り着きANAのスタッフにこういうわけで乗ってはいかんと思うのですが、端っこの席とかに座れたら紛れ込むことは可能でしょうかなんて相談し、とりあえず最後尾に座ることに。2時間息を止めとくこともできないのでできるだけ静かにしておこうとひたすら寝るのでした。もちろん妻が迎えに来ることなどありえなくてタクシーで帰宅。

 

2018年3月31日土曜日、寝室でひたすら寝る

edfタイミング悪く大学生の息子が帰省してるわけで、私はともかく彼に移すわけにはいかんのだ、という妻の方針で僕は数日間寝室に監禁されることとなりました。たまにお粥とかが運ばれてくるわけですがあとはひたすら寝るだけです。といっても僕もまったく体力なくて寝る以外に選択肢はないのです。ほかにはiPadでhuluの「ちはやふる」を見たり。

 

 

2018年4月1日日曜日、今日もひたすら寝て映画みたり

病状改善は見込まれず本日もひたすら自宅での静養に励むばかり。暇つぶしに「ワイルドスピードICE BREAK」「96時間」「フライトゲーム」とAmazonプライムに沈むだけの冗談のような4月1日となりました。

記事ページで閲覧する

2018/03/19〜03/25の業務日誌

2018年3月19日月曜日、また新しいBluetoothイヤフォンが

edfedfこないだ岐阜に出張した際にホテルに置き忘れてきたらしいBluetoothイヤフォンの代わりを探してたんだけどたまたまAmazonでみつけた中国製の3000円に惹かれて買ってみた。今日届いたのだけど値段の割に音も良く、充電が切れたら優先でも使えるという仕様が安心なのです。仕事の方は組合の総会議案をまとめてメーリングリストに投函したり沖縄コースの準備をしたり。昼はジム。夜は長湯しながら「蒙古襲来と神風」という新書をKindleで読み始めた。

 

 

2018年3月20日火曜日、夜は組合仕事とアジアン料理店

edfedf毎月第3火曜日はスタディグループの例会資料発送ということで朝から文書を作ったり印刷したり封入れしたりといった作業中心の仕事。夜は所属組合の上部団体である熊薬連のパーティに参加。解散後は一緒に参加してた若き同業社長と上通の333というベトナム・タイ料理店に潜り込みインドシナ半島の料理や酒に沈むのでした。

 

 

2018年3月21日水曜日、グランメッセでリンデ講演会手伝い

IMG_20180322_073212-EFFECTScofcof春分の日で祝日だけど僕は早朝からグランメッセ熊本へ。半年前から関わっていた大きな講演会のお手伝いです。スウェーデンからやってきた著名講師の話を聞こうと1000名を超える参加者がひしめく会場で受付や設営を手伝いました。何か不測の事態が起きたときに走る役目だったのだけど幸い活躍する場面が発生しなかったというのが正しいかもしれない。数年ぶりに再会した宮崎の先生とゆっくり話せたりして良い時間となりました。無事に終了した後は家で少しばかり仮眠し、夜のスタジオに出かけて今日はTHE HEATのリハーサル。

 

 

 

 

2018年3月22日木曜日、来月の八代ステージ決まる

edfedf昨日のスタジオに貼ってあったサマソニポスター、アマチュアでもエントリーできるかもって項目を見つけて,ダメ元でやってみようなんてノリになりまして僕がエントリー作業することに。けっこう分かりづらくて2時間ほど朝から熱中してました。といっても6時に起きてたのでそれが終わってもまだ散歩には十分の時間。お昼は八代のマスターから電話来て来月プロの対バンするけどギター弾かない?ってことでもちろんOKに。お声掛けていただくことはありがたいことでございます。出張とかと重ならない限りできるだけ受けてしまうのが僕の方針なのです。

 

 

2018年3月23日金曜日、息子が帰省

edfすっかり惰性で見てしまってるNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」。今ひとつ盛り上がらないのだけど辞めるきっかけを見失ってしまったというか。満開の桜を楽しんだ散歩の後は午前中みっちりとデスクワーク。夕方熊本空港に車を走らせ久しぶりの帰省となる息子を出迎えて家まで連れ戻す。それなのに妻は誘われるがまま知り合いのバンドリハーサルでドラム叩くというし僕もその後サイド・エフェクトの直前リハーサルなので息子を置いて二人でスタジオへ。息子は柴犬レオンと二人っきりの再会を満喫していた(はず)。

 

2018年3月24日土曜日、家族で焼鳥屋

sdredf朝から今日も満開の桜を愛でる散歩。青空と桜って本当に美しい。それに茶色い柴犬を足すと完璧だ。お昼は家族で自宅餃子パーティ。食べ過ぎた僕はジムへ。今日で入会してまる5年だという。チェックイン記録によると463回来てるらしくということは4日に一度くらい通ってたってことか。生まれつき運動苦手の僕にしては珍しく。家に戻ると明日のステージを前にギター弦の交換作業、それから家族3人で1kmあるいていつもの焼き鳥ますだへ。病気や地震を乗り越えた大将から「大きくなったな!飲め!飲め!」と声かけてもらうも、いえ僕はウーロン茶で、というこれまた頑なな態度を崩さぬ息子。僕ら夫婦がしっかり飲んで酩酊すると「ではお先に」とクールに帰宅していく息子なのでした。

 

 

2018年3月25日日曜日、八代ライブハウスでサイド・エフェクトデビュー

IMG_20180325_125940-EFFECTS29633220_1020813768070826_286599085_o昨夜は調子に乗って飲みすぎたのか朝から腹具合最低に。ところが二度寝してるうちに妙に元気が回復してきて白米を3杯も平らげてしまった。お昼過ぎの散歩に出かけると満開の桜の下には日曜日の昼酒を楽しむ人たちがその口角を拡げていたりしてなかなか平和な空気だ。夕方息子と犬と楽器を乗せて高速道路で八代へ向かい両親の実家経由でレストランバーZでのリハーサルへ。何度も出演して勝手知ったるステージだけど、このバンドで出るのは初めてなのです。客のほとんどは知り合い、音楽仲間というリラックスできる空間でこれまでに作った曲をたくさん演奏しました。1曲目には八代で暮らしていた高校生時分に作った作品を持ってきたりして僕もホームタウン気分で歌えたので大満足。僕ら夫婦以外のメンバー二人は熊本市内まで帰っていったけど僕らは友人らと二次会三次会と流れに流れて実家に戻ったのは朝2時半でした。

 

 

記事ページで閲覧する

2018/03/12〜03/18の業務日誌

2018年3月12日月曜日、近所のラーメン屋開拓

edfedf天気が良いので妻と歩いて銀行まで行くことに。いつもクルマでしか移動しない距離だけど歩いてみるとわずか1kmだから20分程度だ。そういえば熊本地震の翌日にも妻とこのあたりを歩いたっけ。来月でそれから2年が経つことになるけど、建物の多くは壊されたり建て直されたりしてる。それでも注意してみるとまだ当時のままの屋根や壁を見つけることができる。クルマだとわからないけど。

新しくできたという熊本ラーメンの店に入りこれぞって感じの麺を啜る。クルマじゃないからビール飲めてしまうわけだけどもちろん月曜日の昼からそんなことはしない。僕は。さすがに週末飲み過ぎたし。

2018年3月13日火曜日、理事会、バッテリー自然発火事件

cof

sdrお昼は自宅で蕎麦を食べた後、散髪へ。その足でジムに行って汗を流すして外に出ると春の陽気が楽しくて今年初めてのオープン走行で家に戻る。夜は月に一度の理事会へ。午後からずっと議事をまとめていたので問題なく進行できました。自宅に戻りテレビでもつけようかとリモコン探していたらずいぶん以前に買ってたデジカメ用のリチウムイオンバッテリーを床に落としてしまった。すると突然シューシューといった異音を発し盛大に白煙を上げながら発火するのでした。さすがにびっくり。これってAmazonで見つけた激安大陸製サードパーティ電池なんだけど、衝撃には弱いんだなあ、と他にもいくつか持ってたバッテリーと併せて廃棄処分へ。

2018年3月14日水曜日、AOG例会

cofedf散歩してるとすっかり世の中は春全開です。午前中は5月の熊本講演会と沖縄講演会の講師宿泊を手配したり。午後はこの業務日誌1月分を書いたのだがだんだん遅れ気味になってきた。やばい。昼休みは6月くらいに2年ぶりに復活する大バンド構想のネタ曲CDを作る作業。同時にバンドメンバー用連絡グループを作って「調整さん」で今後のリハーサルスケジュールを模索するというジャーマネ業に走るのでした。夜は事務局をやってるもう一つのスタディグループの例会へ。

2018年3月15日木曜日、デスクワーク中心、夜はスタジオ

edf毎月15日の作業は数軒だけ残っている旧DMLユーザーへのファイル作成作業。某大手ユーザーのアクセスログをExcel化して送る作業など。夜は夫婦でウエストうどん食べたあと僕らのバンド、サイド・エフェクトのリハーサルのためスタジオアスターへ。ようやく歌詞が完成した新曲「バタフライエフェクト」のコーラスワークに磨きをかけました。一人で宅録してるとぜったい出てこないアイディアがどんどん実現していくのはとても楽しい。先日買ったZOOMのマイクもなかなかよい仕事してくれます。

 

2018年3月16日金曜日、IHご飯釜が到着しましたよ

edf午前中は今月末の神戸東京出張のアポイント取りと交通宿泊手配。お昼は友人夫妻が出店してる近所の文房具屋さんへ出かけてカレー食べる。移転する市民病院がどんどん出来上がってて驚いた。午後から月に一度の税理士事務所監査。ちょっと手が空いたので昨日スタジオで試した新曲のコーラスパートを自分で多重録音して確かめてみる。すっかり慣れたので30分ほどでできるようになってます。夜は妻が通販で入手したIH対応のご飯釜で白米を山盛り食べました。米穀市場主義者なのです。夜はここのところずっと読んでる新書「フィンランドの歴史」を読み込む。行く予定ないんだけど。

 

2018年3月17日土曜日、西原村で結婚披露パーティライブ

IMG_78082SC_0059土曜日。午後から一人でアコギ抱えて今まで作った唄を延々唄ってみた。どうして自分で作った歌詞を憶えられないのだろう。一度にやたらとつくり過ぎるからか。夕方、近所のドラマーを迎えに行き、スーパーで酒など買い込んで西原村へ。今日は音楽仲間同士の結婚披露パーティなのです。初めて訪れた品の良いお店で始まったパーティでは集まった人たちがそれぞれに演奏したり唄ったり飲んだり食べたりの楽しい会でした。サイド・エフェクトも全員揃ってるので何か演奏したら?と言われ、そういえばそうだなあと作ったばかりの曲ともう一曲を借りたアコギで唄うことに。バタフライエフェクト、今回が初めての人前での演奏となりました。お酒を飲まないベースメンバーにハンドルを任せて気分良く帰宅。

2018年3月18日日曜日、中庭で七輪囲んで読書三昧

edfedfゆっくり目を覚まして散歩したあとはブランチ。お昼は中庭に七輪とお皿を並べて妻と愛犬でおうち宴会となりました。BGMはiPhoneから流れるビートルズアンソロジー。平行して読んでる「物語フィンランドの歴史」「日本軍兵士」「戦前日本のポピュリズム」の三冊をつまみ食いしながら読むという贅沢な日曜日となりました。

 

記事ページで閲覧する

2018/03/05〜03/11の業務日誌

2018年03月05日月曜日、5年ぶりの先生と昼ランチ打合せ

cofedf妻は相変わらず実家なので豪雨のすき間を狙って柴男と楽しく散歩。お昼は5年ぶりくらいに矯正専門医の先生とレストランでランチしながら打合せでした。話は多岐にわたり楽しく美味しいひとときとなりました。夕方はその足でジムに立ち寄り軽く汗を流し、いったん自宅に戻ってしばらく仕事した後またクルマに乗ってウエストでうどん書き込んで夜はTHE HEATリハーサルでスタジオアスターへ。

2018年03月06日火曜日、請求書出力したり沖縄コースフライヤーを入稿したり

edfedf朝から気持ちの良い青空。午前中は妻の電話を受けながらリモート作業で請求書作って発送作業に終始。午後は5月から始まるオキナワコースの案内パンフレットをネット印刷屋さんに入稿したり。夜は近所の定食屋でたらふく食べて借りてきたDVDを見はじめたらなんと今年お正月に見たばかりの映画でした。でもそのまま最後まで見てたら二度目なりの発見が沢山あったのでよかった。沖縄戦を描いたハクソー・リッジ。なぜか去年見た遠藤周作原作の「沈黙」を思い出させるのでした。信仰と残虐との位置関係と、それらに対する視点、距離感とか。

2018年03月07日水曜日、デスクワーク、フィットネス、夜はリハーサル

edf独身生活の朝食、散歩の後は今日もひたひたと仕事。ODMLアップしたり沖縄出張の手配したり。昼はお風呂代わりのジム。ランチはCoCo壱番屋で大人のスパイスカレーってのを。帰ってからは5月講演会の案内文制作、夜はまたウエストでうどん書き込んで毎週水曜日のTHE HEATリハーサルへ。最近はずっとオリジナル曲のアレンジに没頭しております。自分の曲なら適当にアレンジしてメンバーに伝え、おかしいと感じたら都度変更していく感じなんだけど、バンドによっていろんなアプローチがあるってのは勉強になります。

2018年03月08日木曜日、荒れる参議院予算委員会、そして妻が帰ってきた

edfedf沖縄関係のDM作業と矯正講演会のDM発送を同時にひとりでこなしながら誰もいない国会中継をネットで観ていた午前中。お昼はパン屋さんに寄ったのだけどいつも行列ができてるレジがすっきりしてるので何ごとかと覗いたらなんとトレイのパンを画像識別して金額計算するという最新式に変わっていて驚いた。ジムでひと風呂浴びて午後からもセミナー関係の雑務三昧。通販でオーダーしていたZOOMのiPhone用ステレオマイクが届いたのでさっそく試してみたけどステレオで録音できて音質も極めて良い感じ。夜はインター近くの定食屋でたらふく食べて熊本空港へ。帰省から戻った妻のお迎えでした。

2018年03月09日金曜日、スタディグループ仮決算、昼MK、夜は最終リハーサル

edfedfedf少し冷え込んだ朝だったけど今日も元気に柴男とご近所パトロール。午前中は事務局やってるスタディグループの決算処理など。無事に仮決算できたので妻とMKレストランに出かけて昼間から食べ放題しました。夕方からはギター二本の弦を張りかえ作業。夜はスタジオアスターで明日演奏する鈴木ナオミさんと3時間もの最終リハーサル。初めてご本人にお目に掛かりましたが楽しい方でほっとしました。

2018年03月10日土曜日、Djangoで復興キャラバン、2バンド出演して打ち上げ深夜まで

Kumavol6-122Kumavol6-304朝から今晩のライブ演奏曲をおさらい。2バンド出演するのでけっこうな曲数なのです。お昼過ぎ、妻のクルマでライブハウスジャンゴの近くまで送ってもらったけどまだ開店前だったので一人で珈琲など。その後ジャンゴに戻るとみんな集まってきてリハーサルスタート。本番スタートして他のバンドの演奏を見たりしてたら出番となり、鈴木ナオミバンド、THE HEATともに特に大きな問題も発生せず大いに盛り上がりました。ライブ終了後はジャンジャンゴーに移動して打ち上げ。気がつけば午前2時だったので八代のバンドメンバーと一緒に代行運転で自宅に戻り飲み直してたら午前4時でした。本来は3.11東日本大震災の復興イベントだったんだけど、いつの間にか僕らも被災者の一員に数えられてたりしてなんだかそんなこんなでまったく悲壮感ないままに、でもこうやってことあるごとに思い出しながら暮らしていくのもまあありなのかなって。

2018年03月11日日曜日、友人を家に泊めて昼酒、311の7年目は笑って過ごしました

542428990.563053そしてその3.11の日曜日。雑魚寝してたメンバー氏は朝から適当にギターを奏でその足元には柴男がまとわりつくという幸せな時間でしたが、知らぬ間に妻が酒を出し始め気がつけば宴会に。彼の奥さんに迎えに来てもらい、なぜか妻のバンドのギター一家もうちにやってきて火鍋大会が始まりわいわいと炊き出し状態に。7年前にはこんな日常がやってくるとは夢にも思わなかった。日本の未来は暗いと思ってたし自分が音楽三昧の生活に戻るだなんて。

 

記事ページで閲覧する

2018年5-7月AOG沖縄コース

有吉洋先生主宰のAOGで久々に沖縄コースを企画いたしました。

前歯補綴はなぜ難しく壊れやすいのか?
要所を押さえるためのハンズオンセミナー

2018年沖縄2回コース 

上顎前歯補綴を行った歯科医のほぼ全員が、補綴物の前装部破折、脱落等のトラブルの経験を持っていると言って差し支えないはずである。

私も開業以来、多くのトラブルを経験してきたが、その多くは患者の求める審美性を偏重するあまり、下顎前歯との咬合の不調和(特にアンテリア・ガイダンス)を生じたケースがその原因の多くであったと考えている。

診断からガイド調整の実際について、私の過去の失敗症例や他院でのトラブルに対応した症例なども交え、動画等を用いて述べてみたい。

また、審美歯科のポイントである歯肉縁下マージンの形成と模型を使った実習を通して成功への方法を学んでいただきたい。

講師:有吉 洋(熊本市 ありよし歯科医院院長)有吉洋

  • 1980年福岡歯科大学卒業
  • 1985年ありよし歯科医院開設
  • 1994JACD(日本包括歯科診療研究会)会長 1994-1995
  • 1997年熊本市歯科医師会学術担当理事 1997-2000
  • 2002KOCセミナー講師
  • 2005年日本顎咬合学会会員指導医
  • 2006XiVEインプラント(Dentsply社)公認インストラクター
  • 2007年スタディーグループ AOG主宰
  • 2008年フランス・TrophyCTおよび3DI公認インストラクター

期日:2018年513日(日)09:30~16:00 (咬合)

       701日(日)09:30~16:00 (形成)

定員:16名(最小8名)

会場:沖縄県歯科医師会館 会議室

   沖縄県島尻郡南風原町字新川218-1 098-996-3561

費用:70,000円(2日間)

      • 受講料は初回までに下記口座までお振り込みください
        • 肥後銀行 小峯支店 普通 412756 スタディグループAOG 事務局 粟津貴昭
      • どちらか1日だけ受講の場合は40,000円とします
      • スタッフ同伴される場合は1日あたり3,000円/名といたします。ただし会場の都合でお座りいただけない可能性もありますことご了承ください。
      • 実習に必要な器材は事前にお取引の歯科ディーラー等よりご用意ください(形成用模型、バーなど)。技工用エンジンは各自ご持参ください。

内容:第1回

  • 【講義】咬合力のコントロール・犬歯の機能異常・咬耗症
  • 【講義】大臼歯の機能異常・咬合性外傷
  • 【講義】アンテリア・ガイダンス
  • 【実習】下顎位の異常・咬合採得
  • 【講義】病的歯牙移動
  • 【実習】模型咬合分析

第2回

  • 【講義】プレパレーションの基礎
  • 【講義】審美補綴に必要なアンテリアガイダンス
  • 【実習】前歯部形成実習-1
  • 【講義】ソフトティッシュマネージメントと印象
  • 【実習】前歯部形成実習-2
  • 【講義】アンテリアガイダンスとポステリアサポートの調和

主催:スタディグループAOG

  • 熊本市東区小峯1丁目1-95
  • 096-331-0567
  • fax096-331-0577 アワデント内
  • taka@ourdent.com(担当:粟津)
  • お問合せ・お申込は上記までご連絡ください。

 

案内のPDFはこちらからダウンロードできます↓

201804沖縄AOG実習案内 201804沖縄AOG実習案内

記事ページで閲覧する

2018/02/26〜03/04の業務日誌

2018年2月26日月曜日、今日からしばらく独身生活

edf

妻がしばらく実家に戻るというので空港に送っていきまして、二階の仕事場に籠もってひたすら作業。先週の中部日本デンタルショーにて集めた文書のうち、既にODMLに収載済みだがバージョンが新しくなっていた32文書の更新作業を終了しました。お昼は銀行いって振込業務、その足で風呂代わりにジム行ってしばらく運動。なぜかふっと思いついてGoogleで検索してみたところ佐野元春(1956)と安倍晋三(1954)が2歳違いだと知り軽く衝撃を受けた。麻原ショーコー(1955)もスティーブ・ジョブズ(1955)ほぼ同世代だった。要するに皆僕の10年くらい先輩ってことだ。僕がサラリーマンだったら彼らの世代が組織で決定権を握ってたりするんだろうな。ということは僕があと10年生きてたら、その下の世代から「まったくあの世代は」なんていわれるのかもしれない。まあいいんだけど。夜はアスターで鈴木ナオミバンドリハ。本人は前日まで来ない(ロンドン在住だから当たり前か)らしいのでそれまではドラムス氏の裏声を頼りにバンドの音を作っていくのです。

2018年2月27日火曜日、沖縄コースフライヤー制作、夜は例会

edf午前中はデスクワーク。フライヤー作ってネット印刷屋さんに入稿したり、中部日本デンタルショーの全資料をODMLアップ完了したり。お昼はガストで仕事しながらランチ、その足でジム行って風呂。なんか妙にあたたかい日中でした。夜は熊本SJCDの例会、裏方として写真撮ってブログやFBにアップしたりとけっこう忙しいのです。でもスマホをP10Plusに替えてからはデジカメを別途持ち歩くことも無くなり、Macとの連携もGooglePhotoを使ってとてもスムーズに作業ができてありがたいのでした。その後この懇親会へも参加。ノンアルで通したので近所の先生をCOPENの小さな助手席に押し込んで帰宅しました。

2018年2月28日水曜日、熊本駅で打合せ

edfedf先日の東京出張中に会う予定だった某社ITスペシャリスト氏と熊本駅で会うことに。僕がインフルエンザで動けなくなり会えなかったのですが、今回たまたま九州に来る用事ができたというのでわざわざ新幹線で熊本まで来てもらいました。でもよく考えたら博多駅から熊本駅までって僕の自宅からクルマで来るより速かったりして。2時間近くいろいろとレクチャーしていただきかなり頭の整理がつきました。別れた後お昼は一人でファミレスランチしながら先ほど書いたメモをまとめたり。夜は今夜もスタジオアスターまでギター積んで走り、今日はHEATの練習。

2018年3月1日木曜日、バタフライエフェクト

edf早朝から仕事したあと朝のファミレスとセミナー講師と打合せ。解散後一人でジムいってお昼はモスバーガーにこもって仕事したり実家に戻ってる妻と義母に渡したLINEモバイル端末の設定について遠隔設定したり。夕方まで5月の講演会準備、各種ブログ更新、あちこちメールなど。edf家に戻ってニュース見てたら内閣が「裁量労働制は撤回します」って深夜に発表したそうだ。いやそれを深夜に会見開いてる時点でどうなんでしょうねかって思うのです。政治家も記者も、たいして急ぐ話でもないんだから夜はちゃんと寝て国会遅らせてでも朝から会議して発表すればいいじゃないかと。働くときは働くけど余暇や自由時間も同じくらい大切だよねって首相や議員が率先して実践した上で改革案出せば社会全体を動かすことができると思うのです。残業を無くすための会議を夜中までやった、みたいな話ですなあ。

夜はレンタルDVDで映画「バタフライ・エフェクト」10年ぶりにみた。今回作った曲に歌詞をつけてたらなぜかこの映画がテーマになってしまい、だったら見直しとこうかと借りてきたのですが、前回2008年に観たときはたしか白いMacBookにDVDツッコんで夜中に観たっけ、とかいろいろ思い出すことができてまさに過去は平行して流れてるんだなあと。半分しか書けてなかった歌詞もこれで完成させることができそう。

2018年3月2日金曜日、講演会直前打合せと食事会

edfedf午前中は5月講演会の展示に関して案内送ったり。仕事しながらいつも一階で働いているロボット掃除機くんを二階に上げて掃除させました。仕事しながら衆議院予算委員会のネット中継を流してたのですがまあまあ面白いものです。よく「野党はモリカケばかり追求して国会の仕事をしてない」とか書いてしまう人がいますが、ネット中継みてるといろんなチャンネルでいろんな議論してることがよくわかりますし。議論の質はさておき。お昼はさして寒くもなかったけどカレーうどんを食べに丸亀製麺へ。銀行寄って自宅に戻りまた仕事の続き。夕方、バスで繁華街まで移動し、歯科医院の会議室でいよいよ迫った大講演会最終打合せに参加。いつもメーリングリストばかりで話す人たちとリアルに話せるのは面白いものです。edfその後食事会へ移動し、小さなこだわりのお店で美味しくいただきました。解散後、ふと立ち寄ったライブハウスのカウンターで一杯だけウィスキー飲んで帰りました。元気の良さそうな一見の年配男がネットで仕入れたらしい中国陰謀論を延々と店主にカマしてて、まあこの仕事も大変ですなあと。この人たちって言いたいこと,主張したいことがまずあって、それを補強する話をネットで探してくるからほとんどカルト化してるのがやっかいだ。関わるのも面倒だからさっさと店を出た。

2018年3月3日土曜日、ドンとくえ

edf時間のあるときにやっておかねば、と思っていた過去20年間の例会抄録をブログにまとめる作業をスタートし、どうにか午前中でやっつけました。お昼は近所にあることは知りながら出かけることのなかった丼専門店へ。学生たちがいっぱいいたけどまあまあオジサンにも違和感なく掻き込めました。

 

夜なんとなくつけてたテレビで報道特集が始まり東日本大震災で両親を亡くし祖父母に引き取られた子供のドキュメンタリーを見る。そうか3月だもんな。その3月11日に開催されるコンサートに向けて今夜もスタジオでリハーサル、今回は3時間に及んでさすがにヘトヘトに。

2018年3月4日日曜日、映画三昧

sdredf今日はまる一日しっかり休むことに。早朝から愛犬と散歩がてらセブンイレブンでホットドッグをかじり歩いているとあたりはすっかり春になってました。家を出る時刻にはまだ肌寒かったのに1時間も歩いてると暑いくらい。家に戻っても独身だとやること限られてるし、と借りてたDVDを次々消化することに。まずはSF映画の「パッセンジャー」をみる。古き良きSFのテイストがなかなか好きです。edf時間軸が変わる、という物語が好きなのかも。続いて「デッドプール」。いいよねえ品のないギャグに覆い隠された純粋さ、正義感、筋の通った野郎たち。最後はクリンスト・イーストウッド監督の「アメリカン・スナイパー」。本当に良くできた映画で一概に感想なんて書けないのだけど、弓道部だった僕としては的を狙う瞬間の空気感をちょっとだけ思い出したりもしました。ラストはやっぱりショックだったかなあ。でもあれがなければ単なるヒーロー成長物語になってしまってたかもしれない。

記事ページで閲覧する

2018/02/19〜02/25の業務日誌

2018年2月19日月曜日、岐阜から名古屋経由で熊本に戻り夜はスタジオへ

edf目が覚めると岐阜のビジネスホテル。そうだ昨夜は日付が変わるまで大学時代のセンパイと飲んでたんだった。ホテルの無料朝食を軽く食べ、チェックアウトして冷える朝を名鉄まで歩き、通勤通学者に紛れて田舎の無人駅で降りると目的地まで数キロ歩くことに。そういえば前回は豪雪のためほとんど遭難しかけたんだっけ。ちょうど4年前の2月でした。4年ぶりに訪れる会社は社長さんが変わっていたけど旧知の人物なので和みつつ限られた時間で再度説明会。1時間ほどで会社を出るとまた駅まで歩き岐阜駅でJRに乗り換えて名古屋へ。途中でBluetoothイヤフォンをホテルのベッドに忘れてきたことに気づいたけど、取りに行くと飛行機に間に合わなくなりそうだし諦めることに。電話して送ってもらっても良いけど安物だから送料の方が高くつくことは確実だ。

edfedf名古屋駅に着くとちょうど小牧行きのリムジンバスが停まっててラッキー、と空港まで。そういえばいま財布に2,000円しかないんだけど、まーなんとかなるだろう、どうせだから使っちゃうか、と小牧空港のレストランで日替わりの味噌カツ定食を食べました。フジドリームエアライン機に乗って熊本へ。熊本は雨でした。ちょっと休んだ後車を運転してスタジオへ。マジメにバンドの練習に参加したのでした。3月11日の本番前に緊張の度合いを高める鈴木ナオミバンド(前日まで本人不在)なのです。

2018年2月20日火曜日、歯科医院で研修会打合せ、夜はレンタルビデオ

edf出張帰りの翌日はたいてい全身の倦怠感と眠気に悩まされることになるわけでしかも不在中に積み上がってたデスクワークと格闘すればなおのことです。お昼は名古屋土産の寿がきや台湾ラーメンで。なかなか本格的だけど台湾ラーメンってのはそもそも存在せずに日本で生まれたものだって聴いたことを思いだした。でもまあ食事なんてなんでもありだからそれもいいと思うのでした。

午後からは来週の例会資料を作って発送作業。夜は最近我が家で流行ってるレンタルDVDで「ちょっと今から会社やめてくる」を。ブラック企業問題を題材にした作品だったけどいろいろ考えさせられた。この年になると自分の職業体験より大学生の息子がこれから送る人生について考えてしまうものだ。でも仮にこの映画が海外で公開されたりしたとき、はたしてリアリティを感じてもらえるものだろうか。

2018年2月21日水曜日、妻はライブハウス出演、僕は練習

dav朝からギブソンが破産しそうとのニュース。でも僕自身は仮にギブソンやフェンダー、あるいはアップルやソニーが倒産しようと廃業しようと寂しさや危機感など感じないだろう。ブランドや組織が無くなったところでデザイナーや職人さんたちがいなくなってしまうわけでもない。彼らはきっとまたどこか他の職場で素晴らしい楽器を産み出したりメンテナンスしたりしてくれるだろう。あるいは全く違う世界で成功を収めるかもしれない。そうでないかもしれない。僕らは少し楽器が好きだというくらいで彼らの人生を縛るわけにはいかないのである。ユーザーは責任を持って彼らの作った楽器を愛し、美しい瞬間を産み出すために練習するしかないのである。
仕事としては5月6月の沖縄計画の企画書をこしらえる。続いて同じく5月に予定している矯正研修会案内入稿と10月の横浜学会への参加者名簿作成など。それにしても暑かった。

さて今夜も一昨日と同じスタジオへ。一昨日とほとんど同じメンバーだけどこちらはTHE HEATという熊本の老舗バンドです。こちらも3月11日同じライブに出演するのでしっかりとリハーサルせねばなりません。今回は昔のオリジナル曲を中心に。

2018年2月22日木曜日、独身の夜

edf妻が地元主婦仲間たちと発作的に一泊旅行に行くと出かけて行きました。新聞チラシでみつけた山口までのバス旅行とのこと。といわけで明日の夜まで独身生活です。朝から洗濯したり仕事したり昼寝したり。夕方は近くのスーパーで半額総菜買ってきてビール飲みながらAmazonプライムで「ナイトクローラー」を鑑賞。社会の底辺を生きる男がパパラッチ業を始めるという物語なんだけど、やっぱりこの映画の一番の肝はこの男が「ネットで勉強」したと言い張るシーンが何度も繰り返されるところだと思うのでした。そこに感心するのか、嗤うのか、恐怖するのか。そんなことが突きつけられる演出でした。本題とは別に。

2018年2月23日金曜日、何かの啓示で惨事を免れる

edfedf7時間くらいたっぷり眠って起きるとまだ出張の疲れが残って感じだったけど散歩に出ると気分が晴れるのでした。二階で仕事をはじめ、しばらくして階下のトイレに行こうとしたら廊下に柴男の特大ウンチがごろんごろん。ここ二日ほど散歩先でやってなかったしなあ、と処理しながら時計見ると14時58分。やばい、毎日きっかり15時になると自動的に走り回るお掃除ロボットが・・・・ギリギリのタイミングで大惨事は免れました。

明日は朝から胃カメラ飲む予定なので晩ご飯は軽くうどん。バス旅行から妻が戻ってきたので借りていたDVDの「美しい星」を急いでみて返却へ。三島由紀夫の原作はたしか高校生の頃読んでいたけど、原作のテイストだけを残しながらけっこう大胆に演出されてて面白かった。結局のところ、何がホンモノでニセモノだなんてのは誰もが疑わない明確さで直線的にかつ永続的に決定できることではないのかもなあと。それぞれにそれぞれの真実があるという世界観をいったん認めつつもそこに安住できないのが地球人の定めなのかもしれません。

2018年2月24日土曜日、胃カメラとエコー精密検査、夜はまたもスタジオ

edf

朝から妻に送ってもらいかかりつけの内科で精密検査。先月の定期検診で再検査になったのでした。腕に点滴されて横になった瞬間から記憶が飛んでしまい、気がつくと院内に寝かされていて一時間ばかり時計が進んでいるのでした。本当に胃カメラ飲んだんだろうか。さっぱり分からない。ある意味幸せな体質なんだろう。スパイには向いてないな僕は、と思いつつ録画された動画を見せてもらうと至って健康的なピンク色の胃壁でありました。その後はエコー検査。けっこうしつこく検査されてこちらの方はポリープが少し大きくなってきたのでそこかの段階で処置したほうがいいかもねー、なんて言われ。さして心配はいらんそうですが。

夜はスタジオで自分のバンドのリハーサル。来月のライブのために既存曲をおさらいすんでしょ的なメンバーの予想を裏切って新曲3曲ぶっ込む勢いでした。スタジオから戻ってテレビつけたら女子カーリング銅メダルの瞬間。そうかオリンピックだった。寝ようとベッドに入ったけど午前中の検査熟睡が効いたのか目が覚めてしまい青空文庫で「ダス・ゲマイネ(太宰 治)」を読んだり。

2018年2月25日日曜日、53歳になりました

生まれて53年が経ちました。だからといって特別に何かあるってわけでもなく、朝から淡々と仕事してました。日曜日だけど。ちょっと溜まり気味だった仕事を一気に片付けるにはメールも電話もこない日曜日のほうが効率よかったりします。夜はなにか家族イベントがあるたびに寄ってる馴染みの焼き鳥屋さんに行こうとしたのですがあいにくの満席。ちょっと足を伸ばしてうどんのウエストで居酒屋メニューだもつ鍋だーと乗り込んだのですが21時で閉店しますと言われ慌てて蕎麦やらなにやら搔き込んでたら満腹で動けなくなり。バスに乗って帰ろうとしたらなぜか素通りされてしまったので20分ほど掛けて家まで歩くとちょうどよい腹ごなしとなりました。

記事ページで閲覧する

2018/02/12〜02/18の業務日誌

2018年2月12日月曜日、建国記念の日はスタジオ2連荘

cofS__27680775月曜日だけど建国記念日ということで祝日、朝から雪が積もっております。今日は妻のバンドの練習に付き合うことになりまして昼からスタジオへ。たまには演奏せずに文句だけつけるってのもよい経験となりました。終了後は妻と近くのファミレスに行き、3時間ほどパソコンでバンドの音源を整理したりセットリスト作ったり。18時からは僕らのバンドのリハーサルとなりました。去年の9月に結成したときは大人びたインスツルメンタルMusicをやる予定だったのですけど、なんだかすっかりおっさんたちがこれでもかとガナるロックバンドになってきました。まあそれもいいか。夜は帰り道の餃子の王将で。

2018年2月13日火曜日、今朝も雪景色。夜は理事会。

sdrsdr雪の残る散歩道。今日は仕事日です。夜の理事会に向けて議案を整理したり資料を揃えたり。午後はジムへ。夜はいつもの歯科医院研修室で理事会、準備してきた議案をプロジェクタに投影しながら約1時間で議案の全てを終了したのでありました。考えたら毎月これを20年近くやってるわけで、目をつぶってでもできそうなものだけど、まったくそんなことなくて毎月緊張しながら作業を続けているのであります。

2018年2月14日、今日から出張、夜は亀戸で奥のほそみち。

edfedf午前中はバーフバリの劇伴を流しながらノリノリで仕事。チョコいただきました。妻から。午後の便で成田へ。今回は義母用にと買ったLINEモバイル用のタブレット端末を持ち歩いてみて道中いろいろ試してみようと考えております。Jetstar機はトラブルとかで1時間ほどフライトが遅れ、遅い時間に成田空港へ到着。成田からは列車を乗り継いで亀戸へ。そう今回は人生初の亀戸泊にトライしてみようかなと予約しておいたホテルにチェックインし、荷物を置いて駅前に向かうと約1ヶ月ぶりにわが心のそはら、居酒屋奥のほそみちへと戻ってまいりました。

sdr

ご主人も常連客だか従業員だかいまだに良くわからない中国婦人も元気そうで一時間ほど昔話したりテレビみたりして機嫌よく過ごしました。若い女性客がきゃんきゃん盛り上がってておお、いい傾向じゃないですかって。1時間ほどで店を出た後小腹が空いたので駅前の蕎麦屋で一人二次会。けっこう冷え込む夜の道をホテルまで歩いて戻ると疲れてたのですぐ寝てしまいました。

 

 

 

 

2018年2月15日、会議プレゼンやミーティング参加、夜は息子と亀戸

今回のホテルには朝飯つけてなかったので昨夜入った蕎麦屋で朝ご飯。朝そばも悪くない。総武線中央線を乗り継いで今回の目的sdr地である某ユーザー企業へ。今日は有能な営業諸君を集めた会議だそうでそこでODMLの説明会をいたします。それにしても皆さん元気の良いこと!売上の秘けつがちょっと分かった気もしました。終了後は駅前のモスバーガーでモバイル仕事。また電車に乗って水道橋、喫茶店で某社某氏と密談。てか人生相談かも。気軽にやりましょうねえくらいしか僕は答えられないけどたぶんそれも大切なことだと思ってる。秋葉原駅まで歩き、以前住んでた湯島アジトのあたりを散策。ここには2010年2月〜2013年3月までいたので、もうそろそろ5年前になりますよ出てから。なんか時間が止まってるんだなあ僕の中では。edf

夜は今日も亀戸に戻って奥のほそみちへ。息子も呼び出してAndroidタブレット見せびらかしたり最近どうよみたいな話。店を出て解散しようとしたらまだ腹減ってるってんで回転寿司店に入りたらふく食わせてやった。僕はもう食べられなかったけど。別れた後ホテルまで歩いてぐっすり。

 

 

 

2018年2月16日金曜日、東京駅から高速バス5時間で名古屋へ

sdredfホテルをチェックアウトして東京駅へ。地下街の喫茶店で某社社長、ODMLのSE氏と連続して打ち合わせすること数時間。お昼はなぜか旭川ラーメンを食べました。12時半に出発する名古屋行きの高速バスに乗り込むと二階席の最前列に陣取りしばし観光気分です。東京名古屋だったら新幹線が当たり前なんでしょうが、あんまり早くついてもホテル入れないし、まあのんびり安く移動するのもいいかなって。なんせ4,990円ですし。5時間の移動でしたが、こんなこともあろうかと昨夜のうちにダウンロードしておいたAmazonプライムの「アルゴ」を観ながらリラックスして名古屋入りできました。

予約してたホテルに荷物を置いて休んでたらロビーに地元ディーラー社長さんがお出迎え。今日もしこたま飲もうぜーとたまたま見つけたコの字の焼肉店へ。真っ赤に焼いてくれたお肉を頬張りながら生ビールガンガンいきました。さすがにもう飲み過ぎてしまって二次会出かける体力もなくなったかと思いきや、肉のせいかやたらと元気になって今池の南蛮屋に突入。ほぼ満員のお店のカウンターで大人しく飲んで帰るつもりだったのですが、なぜ?なぜ?というタイミングで業界のギター弾きおっさんが仲間引き連れて店にやってきてやたらと盛り上がってしまい、気がつけばステージでギター弾いてました。1時近くになってようやく解散、タクシーに便乗させてもらってホテルに戻りました。

2018年2月17日土曜日、今日から中部日本デンタルショー

cof6時過ぎには目が覚めてしまって部屋に置いてあった無料貸し出しスマホってやつでネット見てたらメキシコのオアハカで大きな地震とのこと。そういえばメキシコ旅からもうすぐ1年になる。大丈夫かなあ。午前中はやることないので朝食後、デンタルショーの会場まで数キロメートル歩いてみることにしました。天気も良い週末の午前中はなんとなくのんびりしてていい感じ。歩いたらお腹が空いてきたので会場近くにみつけたうどん店で味噌煮込みうどんを食べ、そのまま吹上ホールへ。毎年のことだけど名古屋での展示会は活気ががあります。先月の横浜と比べて(以下自粛)

cof3時間ほど精力的にブースを回ったらほとんど回れてしまいました。このサイズ感もなかなかよいのです。疲れたので地下鉄でいったんホテルまで戻るとロビーには「羽生連覇!」の号外が置かれてました。そうかピョンチャンオリンピックなのですねいま。

sdrちょっと遅めの時間にアポイントしてた新栄のお店までまたも1kmほど歩いていくと業界人がわいわい飲んでまして、僕も加わり最後は3人でしこたま食べて飲んで盛り上がりました。つい業界裏話に熱中してたらこの業界に参入したばかりの若い彼から「これから博士と呼ばせてください」とか言われたのですが、いや論文とか書いてないし止めてくださいそんなことより俺の音楽を聴いてくれ、と。まあそんな感じで自分より年下と飲むのもなかなか面白い年代に突入して参りました。

 

 

 

2018年2月18日日曜日、デンタルショー二日目、夜は岐阜へ

cofsdrホテルの無料朝食がなかなかレベルが高く、朝から満腹に。部屋に戻るとチェックアウト時間ギリギリまで昨日集めた資料を自社サイトで検索しながら仕分け作業に邁進しました。こういうのは記憶が新しいうちに一気にやるのがよろしいのです。不明点があればこれから会場に行って確認できるし。10時にチェックアウトし、荷物を預けると今日も会場まで歩くことに。マンホールを眺めたり日曜朝の侘しい繁華街の残滓を眺めたりしながら。持ってきたAndroidタブレットは展示会場で大活躍、片手で持てるサイズといつでも繋がる安心感はiPhoneをiPadにテザリングして利用するより断然スムーズでした。自分用にも買おうかな。

oznor15時過ぎ、そろそろやることもなくなってきたので会場をでてホテルの近くまで戻ってきまして、見つけたラーメン屋で遅めのランチ。ホテルで荷物を受け取り今日集めた文書も加えるとこれから海外旅行ですかってレベルの重量になってしまいましたがめげずに次の目的地岐阜へ。金色の信長像に迎え撃たれて駅を降りるとまあ寒い寒い。凍えながらホテルまで歩き少し休んで待ち合わせの店近くまで歩いていきました。数年ぶりに大学軽音時代の先輩と飲むのです。前回と同じ店で。でもまだ時間が早かったので焼鳥屋に入ってひとりゼロ次会。メニューを見たら宮崎地鶏と書いてある。熊本人が岐阜で宮崎料理かーと面白がりつつ30分ほど休むとそろそろ良い時間なので約束の店へ。狭いカウンターに座るとすぐに先輩もやってきて昔話から音楽事情、最近のバンド活動など30年以上タイムスリップしてゆるーい時間を過ごしました。この店にしては珍しいらしいけどお客さんがたくさんやってきて右翼陣営から左翼陣営まで(座る位置もそうだけど思想的にも)取り乱れて楽しい夜となりました。

 

 

 

記事ページで閲覧する