ブログ・新着情報

2018/03/26〜04/01の業務日誌

2018年3月26日月曜日、近所の公園で花見

edfedf完全二日酔いで目を覚ますと八代の実家。柴男の面倒見なきゃとフラフラと散歩に出かけると八代もまた桜満開なのでした。近くの公園でひと休みしたり旧社屋を漠然と眺めたり。ようやく酔いが覚めてきたので家族3人と犬と楽器を乗せて熊本の自宅に戻る。途中健軍自衛隊通りの桜が満開だったのでちょっと得した気分に。ptr

夕方、天気も良いしあたたかいのでいつもの公園で花見でもやるか、と妻と愛犬と健軍川沿いの小さな公園に行くと既にいくつかのグループが桜を愛でておりました。僕らは裏のスーパーで買ってきた缶ビールや酎ハイを空にしながら、来年も来れると良いねえ、なんて。連日連夜のアルコールで朦朧として家に戻ると、そうだ明日から出張だったんだ、と急いで準備を終わると気絶するようにベッドに倒れ込んだのでした。

2018年3月27日火曜日、有馬温泉へ

IMG_20180327_085712-EFFECTScof今日から月末まで関西→関東の日本横断出張です。朝早い便に乗るため熊本空港まで送ってもらうと晴天のもとに天草エアラインのプロペラ機が待ってました。ジェット機と違って比較的低い空を飛ぶので風景が楽しめるなあと期待したとおり大阪平野の古墳などなかなかの光景でした。伊丹から目的地の有馬温泉までは直通のバスがあるはずだったんだけど工事中の看板に阻まれ見事に乗り過ごすハメに。仕方なく新大阪まで移動し、バス停に行くと知り合い二人とばったり会い、彼らもこれに乗っていくのだ、ということでだったら一緒に生きましょうかねとチケットを買おうとすると予約してた彼らと違って僕は次のバスに回されてしまいました。まあたいして遅刻するわけでもなし、とご飯食べたりして。バスを降りると有馬温泉。もしかして初めて来たっけ?なんて記憶も曖昧に会場のホテルにつくと少し前に例会はスタートしてました。例会後は勉強会、だそうでテーマは働き方改革。僕の会社人雇ってないので関係ないっす、とか言いながらいくつかのグループディスカッションで適当に混ぜっ返したりしてたら懇親会の時間に。ずらっと並んだテーブルでの宴会が始まると程なくあちこちと出かけては挨拶したり冗談言い合ったり。二次会は部屋飲みしたりピアノラウンジで盛り上がってたカラオケに潜入したり。したたか酩酊した後の露天風呂は最高でした(良い子は真似してはいけません。

2018年3月28日水曜日、神戸市内訪問後、六本木ヒルズへ

edfedfゴルフ組が出かけた後に朝食会場に行くと疲れたおじさんがたくさん並んでました。案外強靱な胃袋に豪勢な朝食を詰め込むと青空と陽気の坂を下りて有馬温泉駅へ。可愛らしい電車に通勤通学の客に紛れて神戸市内へと降りていき、10時過ぎには某ユーザーディーラーの会議に参加してODML新機能の説明を30分ほど。

mde

次は神戸空港近くの会社だ、と歩いているとあちこちの桜が目に入ってしまい、sdrこのまま花の下で一人宴会始めてしまいたくなる気分でした。ポートライナーを降りると朝食会場で約束した北海道の社長が待っててくれ、一緒に会社訪問へ。僕は担当者とODMLの打合せ。終了後社員さんが三宮駅まで送ってくれ、そこからはリムジンバスで伊丹空港、そこから羽田まではANAで移動。たぶん伊丹羽田間を飛行機で移動するのは人生初だったかも。想像以上の大型機には満席のビジネスマンたちで驚きました。

mdesdr羽田に着陸した後は六本木ヒルズへと向かい、年に一度のSJCD賛助会員パーティに参加。200人ほどの立食パーティ、窓の下に拡がる大都会の夜景を見下ろしながらの有意義な時間となりました。熊本から参加したメンバーたちとタクシーに乗ってこれまた毎年恒例になってしまったすしざんまい築地本店での二次会へ。記念撮影して散会後、僕は地下鉄に乗っていつもの安宿へ。

 

2018年3月29日木曜日、埼玉、都内訪問後上野で一杯、体調不良に倒れる

sdrsdr5時に目を覚ますとそこは南千住の安宿。六本木ヒルズからの落差がいいです。昨夜の写真を整理したりなんやかんやの仕事して駅前のバーガーキングで朝食を取り上野経由で浦和へ。駅から某ディーラーまでは歩いて移動したのだけどこれまた美しい桜が川沿いに並んでてすっかり見とれてしまいました。同世代社長としばし話した後帰りはバスで駅まで。上野に戻り、アメ横歩いてたら声かけられたインド料理店で一人ランチし、某メーカーさんに寄ってこれまたODML打合せ。終了後は2km近く歩いてユーザーディーラーへ。社長さんらとしばし語らったところで本日の仕事は終了です。18時くらいから知り合いと飲むことになってたので急いで歩いていくとちょうど良い感じで出会い、たまたま見つけたお店で2時間ほどいろんな話に花を咲かせました。edfじゃあまたご縁があればどこかで、なんて別れて歩いているとさっき立ち寄った某メーカーの元社長などが目の前に現れるではありませんか。何やってんだとりあえず飲むかってことで適当なホルモン屋に連行されもう入らない肉と酒をたんまり。どうにか解放され南千住の宿に戻る途中、あれ、なんかおかしい、足が前に進まない、と初めて自分の症状に気がついたけどとき既に遅し。どうにかホテルに戻って布団にくるまるけど圧倒的な寒気と疲労感に朝まで震えるのでした。

 

 

2018年3月30日金曜日、朝からインフルエンザB型確定、息を殺して熊本へ

edfedf南千住に詳しい某社社長にメールで「どこか安心できる病院しりませんか?死にそうなんですが」と早朝メールするとすぐに返事が来て駅前のクリニックを推薦してくれたのでオープン時間を待って足を引き摺りながら歩いていきました。しばらく待って診察室に通され、鼻の奥に綿棒突っ込まれて検査するとインフルエンザB型罹患が確定しました。薬を処方されるもしばらくは動けないですねーと。参ったなーとホテルに戻り訳を話してもう一泊させてもらえませんかと相談するも「あいにく満室で」と。そりゃそうだ。ネットであちこち探すけどサウナ以外ほとんどの宿は満室状態なのは今日が年度末だからなんでしょう。かといってウィルス決めてサウナってのもほぼテロだし、第一体力が持たんわな・・・といろいろ悩んだけどえい、もう帰ってしまえと羽田へ移動することに。二重にマスクしてどうにか羽田に辿り着きANAのスタッフにこういうわけで乗ってはいかんと思うのですが、端っこの席とかに座れたら紛れ込むことは可能でしょうかなんて相談し、とりあえず最後尾に座ることに。2時間息を止めとくこともできないのでできるだけ静かにしておこうとひたすら寝るのでした。もちろん妻が迎えに来ることなどありえなくてタクシーで帰宅。

 

2018年3月31日土曜日、寝室でひたすら寝る

edfタイミング悪く大学生の息子が帰省してるわけで、私はともかく彼に移すわけにはいかんのだ、という妻の方針で僕は数日間寝室に監禁されることとなりました。たまにお粥とかが運ばれてくるわけですがあとはひたすら寝るだけです。といっても僕もまったく体力なくて寝る以外に選択肢はないのです。ほかにはiPadでhuluの「ちはやふる」を見たり。

 

 

2018年4月1日日曜日、今日もひたすら寝て映画みたり

病状改善は見込まれず本日もひたすら自宅での静養に励むばかり。暇つぶしに「ワイルドスピードICE BREAK」「96時間」「フライトゲーム」とAmazonプライムに沈むだけの冗談のような4月1日となりました。

The following two tabs change content below.
Takaaki Awazu
有限会社アワデント代表です。1965年2月福岡県生まれ。熊本県八代市の高校卒業後、京都市の立命館大学経済学部(ほとんど軽音学部でした)を卒業後、京都・大阪にて歯科器材メーカー卸に3年ほど勤務、1990年11月より八代市に帰って歯科器材ディーラー業務・経営に携わり、2001年12月にアワデントを起業しました。主な仕事はODMLの企画運営と各種歯科学術研修会の支援などです。
Takaaki Awazu

最新記事 by Takaaki Awazu (全て見る)