ブログ・新着情報

2017/04/17〜04/23の業務日誌

2017年4月17日月曜日、今年も熊本は大雨警報

bty

朝から熊本は大雨。そういえば去年も本震翌日はこれでもかといわんばかりの暴風雨だったのでした。朝早く起きたので昨日の南阿蘇での演奏動画をiMovieで編集し、YouTubeに限定公開。編集といってもMCを切ったり曲名タイトルを重ねたりする程度ですが、30分ほどの動画を編集すると1時間くらいあっというまに経ってしまいます。夕方には大雨警報が発令され、なんだか嵐の様相に。夕食後は明日2回目の練習予定の6月ライブに備えて15曲をもういちどおさらい自主練。聴けば聴くほどいままで聞こえてなかった音と出会い、それを練習していくってのはなかなか面白い作業でしてあっという間に夜中になってました。

2017年4月18日火曜日、総会前の資料発送など

来週火曜日が熊本SJCDの総会なので、今日はその直前資料発送日。理事会議事録を読み直し、宿題を片付けながら文書を作ったり訂正したりして封筒を印刷、資料をプリントしての封入れ作業。これだけであっという間に夕方になってしまいます。夜はアワーハウスで2回目のバンドリハーサルを4時間ほど。家に戻るともう日付変更直前でした。

2017年4月19日水曜日、ODMLアップデートに向けたオンラインミーティング

bty今月はODMLサーバーのマイナーアップデートを予定しているのですが、そのためのオンラインミーティングをお昼過ぎから1時間程度。Googleスプレッドシートに要望事項を書き込み、概算費用と実現時期を共有しながらお互い話を進めていくのですが、実際にβ版サーバーに実装された機能を試しながらさらに要望を加えていくという作業です。電話でも良いのですけどお互い顔を見ながら画面を共有して話を進めた方が断然効率が良いしきちんと伝わる、というのでここ数年はほとんどビデオ通話で行っております。無料ですし。

午後はジム、夜はスタジオアスターで週1回のバンド練習、先週に引き続いてのオリジナル曲アレンジですが、ちょっと前に進めた気がします。それにしても広めのスタジオで4人だけだとなんだか寂しいですなあ

2017年4月20日木曜日、メキシコ旅行記をようやく書き進める

IMG_0198うちは1階が自宅で2階が仕事場なのですが、いつも夫婦二人で仕事をしてますのでランチ時間になるとたいてい妻がラーメンとかうどんを用意して2階にいる僕をベルで呼ぶことになります。こないだのメキシコ旅行のお土産に買ってきたベルが大活躍してます。でもたまにお弁当の日がありまして、今日は仕事場でかつて息子が使っていたプラスチックの弁当箱を開いて卵焼きや高菜漬けを食しました。あのちょっと冷えた感じで、湿気を含んだお弁当ならではの白米が好物なのです。コンビニ弁当とは何かが違うあの感じ。

夜は少し時間ができたので久しぶりにBloggerの画面を開いてメキシコ旅行記を再開。1週間も間が空いてしまったのでこのまま中断の危機も感じていたのですが、1か月近く前になってしまった記憶を呼び起こしながらオアハカでの遺跡巡りなどをまとめてました。けっこうな長文になってしまうのですが、現地で撮った写真の日付やGPS記録、レジシートやGoogleマップのタイムラインなどを眺めながら記憶を再構成していくのはなかなかしんどくも楽しい作業です。いったい誰に向かって書いているのだ?と疑問を持つ瞬間もあるのですが、最近は「リタイヤしてやることがなくなりボケはじめた将来の自分」に向けて書いている気がしてきました。

2017年4月21日金曜日、11月の講演会日程変更会場探し、夜は組合総会

bty何ごとにもハプニングは起こるもので、11月に予定している某著名講師のスケジュールがダブルブッキングらしいことが発覚、確定後は日程の変更、それに伴う会場探しに奔走した一日となりました。ちょっとしたきっかけで判ったのですが、早い時期に判明して不幸中の幸いでした。新日程では従来予定していた会場が取れないことがわかってあちこち電話しまくったのですが、やはり熊本市内は地震の影響もあってなかなか大きな会場が取れないのです。でもどうにかプランJくらいの方向性が見えてきてほっとしました。

夜は僕が組合長を仰せつかっている地元同業者組合の総会を水前寺のホテルで開催。8名が集まりなかなかナイスな料理と対応でみなさん満足でした。事前にまとめておいた会議資料を読み上げ、会計監査し、地震の支援などもあった一年間を総括。3月に頂戴した表彰のお祝いをもらってしまって恐縮でした。

2017年4月22日土曜日、ブルーインパルス、ふるまち酒蔵祭り、講師接待に出席

DSCN4404

朝からなかなか良い天気 、柴男社長を連れて散歩に出てそのまま近くの小学校へ連行。今日は狂犬病予防注射の日なのです。特に怖がる様子も見せず、背中に注射針を刺されて一瞬で終了。2月の病院通いの経験で少しは大人になったみたいです社長。11時過ぎ、妻とお出かけ。バス停に向かっていると青空を6機のジェット機が高速で横切っていきました。明日の飛翔祭を飛ぶブルーインパルスの予行演習みたいです。熊本城でブルーインパルスを見たのは2007年、つまり10年前のことでした。10年なんてあっという間だなあ<当時の動画

DSCN4417

バスと市電を乗り継いでやってきたのは早川倉庫。2014年10月に続いて二度目の「ふるまち酒蔵まつり」に参加なのです。チケットと交換にもらったおちょこを片手に会場内それぞれの酒蔵ブースから日本酒を貰ってひたすら飲む。昼酒。そして今回は酒飲みのアイドル、吉田類さんと熊本出身酒飲みのアイドル倉嶋紀和子さんもやってきてのトークショーが目玉なのです。吉田類氏の生歌披露に会場は沸きに沸きました。<吉田類氏、唄う1><吉田類氏、唄う2>←SNS大丈夫といわれ。

すっかり酔いが回って僕らもゴキゲン。知りあいにもたくさん出くわし、酔っ払いパワー恐るべしってことで15時に終了後も花畑公園まで歩き、「白岳伝承蔵 球磨焼酎広場」に乱入。ケバブ頬張りながら二次会を楽しみました。バスで自宅に戻るとスーツに着替え、またバスに乗って水前寺駅、そこから豊肥線で熊本駅へ。新幹線改札口で鳥取県からの講師をお出迎えしてホテル日航までタクシーで。たぶんお酒は抜けていたはず。。

bty20時から和食 仲むらにて熊本県歯科医師会主催の講師を囲む食事会にオブザーバー参加、6年ぶりに来熊いただいた講師や若手の先生、益城町で被災した先生などの話をじっくり伺うことができました。22時に解散、またバスに乗って自宅に戻ると妻のバンドが派手に飲みながらミーティングやっておりました。もう体力の限界だった僕は素直に寝室に直行、バタッと倒れる流れに。

2017年4月23日日曜日、3年ぶりの沖縄へ

DSCN4466

10時に自宅を出て11時の熊本那覇便に搭乗。実に3年ぶりの沖縄であります。フライト直後に熊本城上空をブルーインパルスが飛翔するはずなので、もしかしたら上空から見下ろせたりするかなあ、とデジカメ握って窓ガラスに張りついていたのですが残念ながら機影は確認できず。もうちょっと遅い時間だったら見えたかも・・・

bty

さて沖縄では今回もODMLユーザー事業所をざっくり回り、新機能の説明やご意見伺いが主目的です。熊本那覇便は1日一便しかないので、明日からの営業に備えての前日入り。空港に着くとなんと取引先の専務がお迎えに来てくれてまして、彼のクルマで最近再開発されているという瀬長島のカフェでランチとなりました。メキシコとはひと味違うタコライス、仕上げは「ぜんざい」といってもアツアツのぜんざいでなくていわゆるかき氷ですね、初めて食べました。

DSCN4487ホテルにチェックインし、しばらく仮眠したあと国際通りあたりをぶらぶら。相変わらず元気な街だなあと思います。でもつい古い景色に誘われて牧志公設市場方面へ。迷路のような古いアーケード街を歩いていると確かに見たことのある光景に何度も出くわすのですが、それが果たして何度かここを訪れた際の本当の記憶なのか、映画でみたシーンなのか、もしかしたら夢で見ていたのか、あるいはベトナムやメキシコの遠い土地の国と混同してしまっているのかだんだんわからなくなってきます(シラフです)。でもそんな渾然一体となった記憶を楽しむのも年季の入った旅行者の特権なのかもなあ、これからどんどん記憶が熟成されていくのかもなあ、なんて。

IMG_20170423_194623日が暮れてきたのでホテルの近くまで戻り、すぐそばの居酒屋カウンターでビール、島らっきょ、海ぶどうサラダで一人呑み開始。カウンター越しに大将が「沖縄映画祭の関係?」と訊くので映画祭やってるんですか?と尋ね返したらけっこう大きなイベント中で全国から俳優や関係者が集まっているらしいのです。まさか俳優とは思わなかったでしょうけど。熊本からです、と答えたら当然のように地震の話に。その後カウンターに座っていく一人客も長野や静岡からの出張族でした。彼らと乾杯した後本格的に飲み始めようかと思ってたら地元知人より電話が。

bty沖縄市のコザゲート前にある有名なライブハウス、CLUB QUEENに行かないか?とのお誘い。もちろん喜んでってことで彼のクルマで夜のゲート前へ。ライブハウス前にはフィリピン人たちの 専属バンド「プリズム」のメンバーたちが暇を潰してて、中に入ると客はゼロ。日曜日夜だからそんなもんか、と思っていたら僕ら二人のために演奏がはじまった何やら恐縮ムードに。それにしてもかなり上手い演奏です。やっている曲も70年代80年代の洋楽ヒット曲だからいろいろと勉強になるなあ、なんて目を見張っていたら1時間くらいしてようやくお客さんが。ほとんど常連さんみたいでみな地元の日本人みたいです。23時を回った頃からはもうえらいな盛り上がりで、踊る人飲む人で大騒ぎ。僕らも1時近くまで3回目のステージを堪能して那覇に戻りました。なかなか貴重な体験となりました。

The following two tabs change content below.
Takaaki Awazu
有限会社アワデント代表です。1965年2月福岡県生まれ。熊本県八代市の高校卒業後、京都市の立命館大学経済学部(ほとんど軽音学部でした)を卒業後、京都・大阪にて歯科器材メーカー卸に3年ほど勤務、1990年11月より八代市に帰って歯科器材ディーラー業務・経営に携わり、2001年12月にアワデントを起業しました。主な仕事はODMLの企画運営と各種歯科学術研修会の支援などです。
Takaaki Awazu

最新記事 by Takaaki Awazu (全て見る)