ブログ・新着情報

2016/02/15〜02/21の業務日誌

週末は雨の福岡でIT(クラウドコンピューティング)に関するお話をしました。


IMG_8687

熊本でも雪が舞った

2016年2月15日月曜日、サーバーアップデートベータ版のチェックなど。
朝から小雪の舞う寒い月曜日でした。犬は雪が大好きで庭駆け回るというのは実はウソで肉球が冷たくで大騒ぎしてるだけなんだって話を見かけたことがありますがあれは都市伝説だったのでしょうか、今朝も彼なりに大喜びの散歩でした。今日は15日なので毎月のUSBデータ発送作業に邁進。某歯科関係企業の破綻の噂が入ってきてその確認などで何軒か電話したり。お昼休みには10年ほど前に中古で買ったCryBaby(ワウペダル)のスイッチ受けフェルトを交換したりしました。夜はブラタモリ沼田編を見ながら旦那さん定食


朝日を見ながら散歩2016年2月16日火曜日、電話の多い一日だった。
朝散歩しているときから始まって夕方に至るまで電話の多い日でした。最近はiPhoneのスピーカーフォンで電話を受けることが増えました。基本1人で仕事してるのでこの方が楽だってことにふと気がついたのです。話題に併せてGoogleやSpotlight検索したりスケジュール調べて確定したりと、両手をフルに使えて便利ですし。
今日は第3火曜日なので熊本SJCDの例会事前資料を整理して郵送作業。以前に比べてゆうメールが便利かつ安価になったのでとても楽です。前はヤマトの集荷時間までに目をつり上げて作業してましたけどいまはポストに放り込むだけ(全国の事務局業の皆さんお勧めです)。夜は録画してた鶴瓶の家族に乾杯福島新地編を見ながら食事し、その後また仕事場に戻って週末のプレゼンを仕上げる作業を深夜まで。


MM201602152016年2月17日水曜日、メルマガ書いたり講演資料送ったり練習したり。
お昼までに毎月1回のODMLメルマガを書いて配信しました。これまでに名刺交換させていただいた業界人の方々に送りつけてしまっているのですが、なんだかんだで600名以上のアドレスに毎月配信して142号となりました。たまに「読んでるよ〜」なんて言われるとちょっと嬉しいです。今回は画面のスナップショットを取得して再利用する技を書きました。

夜は今回で4回目となるスペシャルバンドの練習へ。不思議なものでこれだけ密に練習していると昔の勘というか学生時代のノリがちょっと還ってくる気がしまして、ギターコード名を見てすぐにフォームが思い浮かぶようになってきたり、ボリュームに頼らない強弱の感覚が掴めたり、ベースやドラムの音が自然と聞こえてきたりするのでやっぱり反復練習は大事だなあなんて今さら。本番は4月9日に熊本ジャンゴ、だそうです。


screen 2016-02-23 12.28.11

新しいODMLの画面

2016年2月18日木曜日、マイナーアップデート版ODML。
昨夜遅くにアップデートされた新しいODMLの画面をチェック。いくつかの新機軸を取り入れたり出張先でいただいた改善要望に対応したりしました。直感的で説明不要のデザインを目指しているのですがやればやるほどデータベースの構造や理屈をいかに意識させないか、という理系と文系の狭間に横たわる大河に橋を通すような作業だなと痛感いたします。お昼は歯科医院さんに請われてCAD/CAM関連メーカーさんとの商談にお付き合い。初対面のつもりで名刺を渡したら「いつもメルマガ読んでます」と言われ赤面。検索してたら2011年の広島のパーティ席上で会ってたのでした。夜は明日に迫った福岡での講演プレゼンを本格的に仕上げ作業、Keynoteにアニメーションを加えて時間を計ったり。


5DAE0C09-34FB-46F1-B5B3-FCFC0C2D3748

クラウド仕事術2016

2016年2月19日金曜日、歯科医師会でクラウド仕事術の講演。
朝の散歩から戻ると妻をつかまえて90分間のプレゼンの練習をスタート。途中何度かデモを行うのですがなかなかこれがうまく流れない。でも一度練習しておくとなぜか上手くできるようになるのはバンドのステージと同じでして、できなかったところを細かく修正して天神行きの高速バスひのくに号に。ホテルにチェックインし荷物を置いたらすぐ近くの福岡県歯科医師会館へ。事務局の方と一緒に会場セッティングしました。やっぱり僕は会場セッティングしてる方が本職なので落ち着きます。バンドでいうとプレイヤーよりPA屋タイプなのかもしれません。
さて19:45より90分間の講演が始まりまして、こちらでは今回で3年目6回目となるのですが、特に失敗することなくほぼ時間通りに終えることができました。質問もいただきましたし途中で帰る人も居なかったので良かったのかなあと。雨の中、傘を借りて食事会へ。近所の居酒屋に委員会の先生方15名が集まり楽しく盛り上がりました。でもやっぱり会計してる側の仕事が落ち着きますけど。その後中洲に流れて2軒ほど、ホテルに戻ったのは午前3時でございました・・・

講演のダイジェストをスライドとともにこちらにアップしてますのでご興味ある方はぜひ。


2AD981DB-8F1E-4104-92AD-4ED92D92B19F

もんじゃ焼き

2016年2月20日土曜日、熊本に戻り映画館や居酒屋めぐり。
部屋の電気はつけたまま、歯も磨かずに着の身着のままで寝ていたらしく、気がつけば朝の7時。あらためてシャワーを浴び、朝食を食べたら元気になってきまして雨の中天神バスセンターまで歩き高速バスひのくに号に。本来なら今日は名古屋で開催される中部日本デンタルショーに出かけるつもりだったのですがホテルがまったく取れず(噂によるとももクロのせいらしい)今年は参加しないことにしたのです。というわけで熊本へ直行。通町筋で下車しますとばっちりのタイミングでバスを降りた妻と遭遇、年明けからここのところずっとほったらかしだったのでしばし付き合うことに。もんじゃ焼屋さん文重庵で昼ビール(思いっきり迎え酒)をかまし、その後Denkikanで「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」を観まして、夜はいつものウエスト居酒屋メニュー、帰りもバスで自宅まで。福岡帰りだったのでここまで僕にしては珍しいスーツ姿でした。


IMG_8776

熊本県歯科医師会のAED自転車部隊を目撃

2016年2月21日日曜日、熊本城マラソン、4回目の練習、打ち上げ運転手。
年に一度の熊本城マラソンの日です。今年も妻が4kmに出るというので朝から送迎役をいたしました。そういえば先週は高知で龍馬マラソンのスタートを眺めていたのでした。妻を降ろしてファミレスあたりで時間でも潰そうかと三号線を運転していたら熊本県歯科医師会館から出発した赤いAED自転車部隊を目撃!いつもご苦労様です、と遠くから盗撮させていただきました。
ガストでは先日届いた「1998年の宇多田ヒカル」という新書をざっと読み。あっという間に妻から「完走したし」というLINEが届き、お迎えに上がりました。

IMG_8791

尚廉でみどりさんとセッション

自宅でしばし休んだ後こんどは「マラソンクラスタの打ち上げに行く」という妻をまたも街中まで送迎さしあげました。僕は昨日作ったメガネを受け取りに上通りへ。その後は5回目となるバンド練習のため上熊本、4時間近い練習を終えてまたもや繁華街に引き返し、二軒のハシゴですっかりできあがった連中を3軒目に連行しはたまたそこでも飛び入りギター演奏したりして最後は皆さんをご自宅まで送り届けてのノンアルコール運転手の大役を終えたのでした。


<今週読んだ本>

  • 世にも奇妙なマラソン大会 (高野秀行)〜狙い澄ましたようにKindle日替わりセールのメールが届き即ダウンロード、福岡へ向かうバスの中で読んだ。マラソン初挑戦の著者がよりによって西サハラの砂漠を走るという無鉄砲な3週間の記録。ちょうど高知龍馬マラソンと熊本城マラソンに挟まれた日に読んだのも何かのご縁かなと感じつつそれでも僕が挑戦することは一生ないと思う。他の短編もどこか心に残る面白い物語だった。
  • 1998年の宇多田ヒカル (宇野維正)〜1998年に揃って誕生した宇多田ヒカル、椎名林檎、aiko、浜崎あゆみらが時代とそれぞれに関係した物語を西寺郷太的に振りかえる。昭和40年生まれの僕は戦後20年後にこの世に誕生したことになる。2016年の現在に1998年を振りかえるってのはそんな時間感覚なのかと考えるとなんだか不思議な気分になる。

<今週観た映画>

  • ニューヨーク眺めのいい部屋売ります〜妻が面白そうだからというのでDenkikanに見に行った。いわゆる小洒落た恋愛ものかと思いきやそうとばかりは言い切れぬ風刺に満ちた物語だった。なんてことない失敗が凶悪なテロ犯像や自作自演犯らを次々に生み出していく。テレビやニュースの中継が無関係のアパート売買価格を下げたりする。それらがネットオークションのような分刻みの忙しさを演じはじめ、落ち着いていたはずの夫婦も自ら巻き込まれていくってな話。それって株式の乱高下やGDPや金利の発表に一喜一憂してしまうアメリカ国民そのものじゃないか、と思った。まるで何気ない広告メールのリンクを辿ってネット通販サイトを見てしまったが最後、1週間ほど「買う買わないではない、何をどこから買うかなのだ」みたいに目を血眼にしてしまう僕らのようだ。でもある時ふとそんな熱が冷めて「別に今のままでも困ってないじゃないか」と気がつくときが来る。僕ら日本人の多くは5年ほど前にそんなことに一斉に気がついてしまったのだと思う。だからもうしばらくはアメリカ型の好景気なんて訪れるはずはない。この映画はまだ好景気を夢見るアメリカ人にむけて作られた気がした。
記事ページで閲覧する

2016/02/08〜02/14の業務日誌

週末に陸路、大雨の高知へ行ってまいりました。


2016年2月8日月曜日、ひたすらダウン。
昨日に続いて月曜日も体調思わしくなく、やたらと寝るばかりでありました。こういう時はひたすら休むしかないのだと寝室からほとんど出ずに過ごしました。フリーランスの数少ない特権でもあります。


IMG_8477

熊本SJCD理事会201602

2016年2月9日火曜日、仕事再開、夜は理事会。
朝柴男社長と散歩したら元気なことが確認できたので、よっしゃーと仕事再開。溜まりにたまったメール仕事で午前中がほとんど終わり、午後からはODMLへの文書アップ、そして夜の理事会の準備などを平行してフルスピードな仕事であっという間に日が暮れました。

夜は月に一度の熊本SJCD理事会にてプロジェクタ+Googleドキュメントで午前中までに準備していた議事録を完成させながら1時間、その後は合同例会へ向けての予演会となり自宅に戻ったのは22時過ぎでした。


DSCN9437

夕方西の空に地球光の月が

2016年2月10日水曜日、集合に悩む。
午前中は昨夜の理事会議事録を完成させながら宿題を片付けたり、来年計画中のコースのファイルを整理したり。ランチは阿蘇で南インドカレー屋さんを営んでいる友人から美味しいカレーランチがダッパーワーラーよろしく届いてラッキー。食後はギターの練習(というか曲のコピー)を30分ほど。午後からはODMLの検索方法を一部変更しようと試みているのですがどうしても上手い具合に結果が表示できず、算数で習ったはずの集合を思い出しながら絵に描いたり試行錯誤しながら方針をメールに書くといった作業に頭を悩ましておりました。そうそう、このブログも書きました。

夜はAOGというスタディグループの例会のためUKホール熊本へ。生涯研修の登録をしたり写真を取ったり年間計画を提示したりで気がつけば今日も夕食は23時。

IMG_8503

AOG例会201602


2016年2月11日木曜日、祝日は映画とレストランと安居酒屋とバーとライブ。

創造と神秘のサグラダ・ファミリア

創造と神秘のサグラダ・ファミリア

そうか今日は祝日か、と妻とバスにのって新市街のdenkikanへ。映画館に行くのはとても久しぶりでした。「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」という2012年のドイツ映画を楽しみました。昨年秋に現地に行って観てきたばかりなのでなるほど!という場面が多く、また動く外尾さんを観たのも初めてだったし、とても良い映画でした。10分ほど気絶してましたが・・・その後スタバに籠もって3時間ほど読書。先日購入した「この経済政策が民主主義を救う」という本を半分ほど。

リストランテ・ミヤモト

リストランテ・ミヤモト

夕食はリストランテ・ミヤモトという僕らにしては超リッチなレストランへ。実は引き出物としていただいたチケットを持っていたのです。ビールを飲んだ後ワインを1本空け、オードブルやサラダを愉しみました。メインを注文する前にお腹いっぱいになるという飲兵衛二人でしたがめったに経験できないこだわりの料理ばかりでした。

その後勢いがついてしまった僕らは2次会で安居酒屋、3次会で上通のロックバーKIBARASHI(元ラーメン屋…)、4次会でライブハウス尚練とあちこち飲み回り自宅に戻ったのは日付が変わった1時でございました。


DSCN9461

西の空に大きな虹が

2016年2月12日金曜日、連続ミーティング後はバンド練習。
ほぼ二日酔いに違いない午前中は午後からのミーティングに備えたデスクワーク。ODMLに関してユーザーから寄せられたリクエストや自分で思いついた新機能などは年がら年中メールでSEに送りまくってるのですが、それらを共有したGoogleスプレッドシートにまとめ、再度内容を説明したり進捗状況を確認したり費用についての同意を得たりするといったミーティングを行うのです。ペースは様々ですが、FaceTime等を用いて画面を見ながらオンラインで1時間程度打合せをします。実際の打合せが能率良く進むよう事前に今までメール等を読み直して整理しておく作業が必要となるわけです。それにしても自分のメールの我が儘なことといったら。

午後からは月に一度の税理士事務所さん監査。9月21日からの今期売上げや経費についてのチェックと助言、今後の展開についての相談や一般的な市況、中長期の計画などについてざっくばらんな1時間となりました。

夜は4月に予定しているスペシャルバンドの練習に。なんせ課題曲が40曲越えなのです。有名な曲が多いとはいえ弾いたことのない曲ばかりなのでネットをフル活用して歌詞やコードをEvernoteに貼り付け、時にはYouTubeに公開されている「弾いてみた」動画なんてのも参考に効率よく練習せねばなりません(仕事じゃないんですが)。19時半に北熊本のアワーハウスに集合、だだっぴろいスタジオで4時間近くおじさん達7名がひたすら音合わせをしたのでした。

アワーハウスで二度目の練習

アワーハウスで二度目の練習


2016年2月13日土曜日、熊本—高知は陸路で5時間半。

熊本からJRで高知へ

熊本からJRで高知へ

朝6時に早起きして近くの停留所まで歩きまだ暗い町を走るバスで水前寺駅へ。これから高知まで鉄道で移動するのです。5時間の移動となります。熊本駅から新幹線みずほ、岡山駅で下車すると今度は南風5号で高知駅まで揺られ揺られて気分は旅人なのですが、仕事もたんまりあるのでMacBook Air広げてずっと仕事してました。13時前についた高知駅は驚くほどの豪雨。春の嵐です。路面電車を乗り継ぎホテルに入り、窓の外の豪雨を見ながらちょっと休んだり仕事したり。

夕刻にはまた大雨の路面電車で地元会長の歯科医院へ。Wi-FiとSkypeのチェックをした後はそこから4時間弱の合同例会ミーティングとなりました。7月の本番に向けて進捗状況をチェックしたり細かな打合せをしたり、それぞれの担当会員からの意見が集約されていくのでした。

その後は土佐料理の下見ということで藤野やへ。そして二次会はクラブの下見へ。大事なお仕事でございます。部屋に戻ったら三日連続の午前様、ひれ酒から始まった日本酒がたんまり回ってなぜか天井がぐるぐる。

春の嵐の高知市内 合同例会ミーティング IMG_8578 土佐料理を満喫
春の嵐の高知市内  合同例会ミーティング  Skypeもフル活用  その後は土佐料理を満喫

2016年2月14日日曜日、マラソンを横目に高知朝市、高知城、龍馬満喫して熊本へ。
目を覚ますと雨は止んでいる模様。今日は高知龍馬マラソンなのです。といっても僕が走るわけではないんですが、ホテルの窓のすぐ下がスタート地点あたりらしく、走る気満々の格好した男女がこれでもかと集まっていました。その数8,500人だそうです。9時のピストル音とともにざわざわとスタートする様子をホテル玄関でぼーっと眺めるのでした。それにしても今日は暑い。最高気温20度だそうです。

僕は荷物をホテルに置いたまましばし高知市内の下見へ。まずは高知城近くを歩いて日曜市へとやってまいりました。とてもとても長い市が立っておりました。瑞々しい野菜や果物を眺めながら歩くのはちょっとした快楽といっても良い感じ。二日酔いも手伝って気分はふわふわであります。

その後は高知城に登りました。この暖かさに梅もどんどん咲き始めもはやTシャツ姿でも汗ばむほどです。丘をおりると坂本龍馬生誕地へ。そのまま歩いて坂本龍馬のうまれたまち記念館にぶらりと入ると御年80歳のガイドおじさんが40分以上も懇切丁寧に歴史を解説してくれました。あまり日本史に詳しくない僕もすっかりこれで龍馬通というわけです。

さて15時過ぎの南風22号で岡山駅へと向かったのですが、途中で見覚えのある看板が。前回8月にぶらっと訪れた一部では有名な居酒屋「葉牡丹」であります。つい戸を開けてしまい案内されたカウンターに座ると前回もお相手いただいたお姉様が僕のこと覚えててくれ、ずいぶんと話し込んだ常連さんの顔も見かけまして、すっかり昼ビールモードに。隣り合わせた老夫婦といろんな話で盛り上がりながらホルモン煮込み、串カツ盛り合わせ、餃子などで高知を締めくくった幸福なひとときとなりました。さて高知駅に到着したのですが、なんと折からの春の嵐で瀬戸大橋が渡れるかわからないとのこと。ヒヤヒヤしつつ列車は進んでいったのですけど最終的には僅か3分ほどの遅れで無事に到着、新幹線に乗り換えることができました。熊本駅に到着したのは20時過ぎ。外に出ると昼間の高知はハワイかオーストラリアだったのかってくらいに凍える寒さでびっくり。急いで厚着して豊肥本線、バスと乗り継いで自宅に戻ったのは21時過ぎておりました。でもまあ陸路高知へ行くのはそれほど大変でもないことが判ってひと安心。

高知龍馬マラソン 高知の朝市 高知城のしだれ梅 IMG_8682
高知龍馬マラソン 高知の日曜市 高知城のしだれ梅 極寒の熊本駅

<今週読んだ本>

  • ツレがうつになりまして。 (細川貂々)〜Kindleの日替わりセールで。読み始めるまでマンガとは知らなかったくらい白紙の状態で読んだけど最後まで一気に読んでしまい、続編も買ってしまった。僕はいつもやる気が無いけど食欲と睡眠欲だけは途絶えたことがないので今のところ大丈夫なのかなと思った。

<今週みた映画>

  • 創造と神秘のサグラダ・ファミリア〜久々に妻と映画館で。人類はどこまで行っても争い続ける存在なのだろうと思う。だからこそ何かを創り出すことで少しでも全滅を先延ばしにできないものかと試行錯誤している。ときおり生まれ出る天才と呼ばれる人たちはそれが見えてしまうのか、凡人には計り知れない執念で彼らにしか見えない何かを遺そうと命を賭けるのだ。その遺された何かが発する言葉を見つけるだけで僕ら凡人の人生は終わってしまいそうだ。でも少なくともその間だけは人類の破滅に近づかなくてすむかも知れないのだ。
記事ページで閲覧する

2016/02/01〜02/07の業務日誌

今年に入って毎週どこかに出張してる気がしますが、まだまだ続いていきます。今週は主に関西編。


2016年2月1日月曜日、OSアップグレードは周辺機器を無力化する。
IMG_8332
今日から2月なわけですが、とりたててなんてこともなくスロースタートなデスクワークから午後は久しぶりにジムへ。筋トレマシン類が一新されていました。ここに集まる僕ら会員は毎月お金を支払ってこのマシンやプールなどの施設を使っているわけで、つまりはスポーツジムも装置産業なのだなあと実感するのでした。その後は某講師の歯科医院にて以前利用していたマイクロスコープCCDカメラ→MacBook取込用のキャプチャケーブルが不調なのでみてくれと言われチェックに。いろいろ試したけどやっぱりダメで、色々検索したところどうやらOSアップグレードにより使えなくなったらしい。最近のOSXのアップデートはずっと無料だからあまり文句も言えないけど、ニッチな周辺機器はたまにこうして落ちこぼれていくことをあらためて確認した次第。


2016年2月2日火曜日、夕刻より関空経由和歌山へ。
IMG_8339
午前中は来週の理事会議案メールを作ったり、来年度年間発表計画を作ったり、もちろんODMLへの文書アップを施したりと休む暇なくデスクワーク。午後からはFaceTimeを利用して千葉のSEとODMLオンラインミーティングを小一時間。前回よりさらに深く細かなところの調整をお願いしました。その後近所の理髪店で散髪し、ちょこっとだけジムへ。自宅に戻ると急いで準備し妻の車で熊本空港へ。空港で手土産を9個ほど買ったのですが、なんだかいつもよりえらく支払額が少ない気がするなあと思いつつも決済し、ゲートをくぐって飛行機に乗る直前レシートを確認したらなぜか6個になっていまして、3個分得してしまいました。正直に電話しようとも考えたけどゲート越えちゃったしもうすぐフライトだし・・・とすみません。

関西国際空港までは1時間のフライト、そこからリムジンバスで和歌山駅前へ。9月にも泊まった駅前のホテルに荷物をおいて、駅前をうろうろしてみたけどもう遅い時間だからか食べるところも少なくてけっきょく駅ビル地下のラーメン店へ。和歌山ラーメンはずいぶん昔の学生時代に深夜の京都で食べたその味に似ておりました。


2016年2月3日水曜日、和歌山、西宮、東三国、そしてなんば。そういえば節分。
IMG_8351
あまりに早く寝すぎて深夜覚醒。たまっていたPodcastを聴いたり持ってきた本を読んだりしてるウチに朝になってしまいました。朝イチで昨年暮れからの新しいユーザー事業所を訪れ、感想を聞いたり質問に答えたり。その後以前から問合せのあった事業所にも顔を出してこちらも説明したり昔話に話を咲かせたり。そのうえ社長さんに駅まで送ってもらいました。和歌山駅からはJRで天王寺・梅田経由で西宮まで移動、また1km弱あるいて本日三軒目の事業所へ。こちらも新規ご契約につきPCの設定をしたり。それにしてもWindows10の設定ってまったく判らない。1台買っておくべきかもと反省いたしました。あ、アップグレードすれば良いだけか。勇気がありません。
IMG_8367大阪に戻った後は梅田のカフェでしばらく仕事した後、東三国の事業所へ。こちらも昨年末からの新規さんですが、当日アポにて顔出したにも関わらずいろんなヒントを教えて下さいました。確実にアップデートしていきたいと思います。夜は恒例になりつつあるなんばのカプセルサウナへ。そう、春節なのです。宿は滅多にありません。ひと風呂浴びてサウナ内の居酒屋に座ったら「恵方巻き」というメニューがあるではないですか。そうか今日は節分か。iPhoneで南南東を調べて1人で頬張りました。今日の訪問は4件。


2016年2月4日木曜日、天王寺、心斎橋、江坂、キタ、ミナミ、そしてなんば。
IMG_8376
誰かの歯ぎしりで目を覚ませばまだ早朝。今度は誰かの携帯が鳴り出して止まらない。どのみち起きなければとサウナで朝風呂、朝食を食べて地下鉄に乗って天王寺へ。昨年末からの新規事業所に顔を出してこれからのディーラー像についていろいろ元気の出る話を聞かせてもらいました。それから心斎橋へと移動しカフェで時間調整した後輸入商社さんへ訪問し、ODMLの利用やこれからお願いする商品マスターメンテナンスについてのご意見など有意義なミーティングとなりました。お昼は江坂のカレー屋で。スタバで仕事をした後、古巣の株式会社モリタさんへお邪魔し、2部門を渡り歩きながら説明したり、貴重なアドバイスをいただいたりの2時間半ばかり。
IMG_8406次のアポイントまで少し時間があるのでふと思いついて昔すんでいた寮のあたりを散歩してみようと歩き出す。といっても半年も居なかったしなんせ25年も昔のことだからほとんど記憶が薄れている。確かこのあたりにあったはずだよなあ、と何度か往復してみてももう痕跡も残っていなかったのですが、ちょっと懐かしい場所でした。

さて夜は久々に業界仲間3人で通算三度目の宴会へ。福島の創作料理店で一次会、二次会は不思議な景色の続く国際友好、三軒目はなぜか日中友好、四軒目は深夜の中国東北料理店と飲み歩き、カプセルに潜ったのは朝の4時近くになっておりました・・


2016年2月5日金曜日、守山、京都、迎え酒。
IMG_8418
奇跡的に目が覚めたら朝7時。完膚なき二日酔い、いやまだ酔ってるだけか。サウナに入り水風呂浴びて気合いを入れ直すが朝食は受け付けず。8時には地下鉄に潜りJRを乗り継いでJR栗東駅で下車。どうにか瞼を開けて必死で探すもタクシーなど一台もない駅でありました。仕方がないので2.1km歩くことにしまして、荷物二つ背負って蛇行を繰り返しながらサンメディカルさんへ到着いたしました。2時間ほど業界の話題からODMLにてお願いすることまでお話できまして、帰りは草津駅までクルマで送っていただけました。そこからグルグル目を廻しながら京都駅、予約してたホテルまで約1kmどうにか歩いてチェックイン、まだ部屋には入れませんと言われたけど1,000円払ってベッドに潜り込みとにかく休んだのでした。IMG_8425

夕刻、どうにか復活してバスに乗りしばらく歩いて株式会社松風さんへ。こちらでも1時間ほど説明やお願い事項をお話しし、終了とともにタクシーが回され京都駅近くの居酒屋へ。旧知の国際人W氏も加わっての迎え酒が始まったのでした・・・


2016年2月6日土曜日、東福寺、関空、熊本友人宅鍋。
DSCN9394
またもや深夜に目が覚めてしまい、眠れなくて困るので持ってきた本を読了。テレビをつけて眺めていたら台湾で大きな地震との速報、ビルが倒れていてびっくり。熊本市から台湾へは東京に行くのとさほど変わらない直線距離なのです(ちなみに上海まではもっと近くて名古屋くらい)。対岸の火事とばかりも言ってられないし今は被害が少ないことを祈るだけです。

DSCN9400さて今日は夕方のフライトまで予定も無く土曜日だから企業訪問するわけにもいかずどうしたもんかなと朝食後にエレベーター横に置いてあったパンフをみてたら東福寺が紹介されているのでした。そういえば今まで行ったことない気がしたし、ちょこっと歩いて行ってみるかなあと。

京都駅のコインロッカーに荷物を預け、ぶらぶら歩いているうちに東福寺へ到着。昨晩お邪魔した松風さんのすぐ近くです。紅葉の時期だったらさぞかし・・・と思いながら静かな庭園を散策しました。帰り道の参道にふとDSCN9410雪舟の寺」という手書き文字を見つけここもぶらっと入ってみたらとても落ち着いたつくりのお庭だったのですっっかり気に入ってしばし園側で日向ぼっこ。連日沢山の人に会いサウナに沈みアルコールまみれだった数日間でざわついた精神を取り戻したのでした(ウソです)。

また歩いて京都駅まで戻り、焼きそば食べて特急使わず安い列車で関空、そして熊本空港へ。ジェットスターは3月で熊本関空便を無くすというので多分これで最後の利用となります。関空にもしばらく来ないかなあ。

DSCN9423空港まで迎えに来てくれた妻と連れだって近所のバンド仲間夫妻の部屋へ。生まれて間もない赤ん坊を交えて焼き蠣鍋などで深夜までおおいに盛り上がり、京都で沈めてしまった精神をまたもや暴発させるのでありました。

 


2016年2月7日日曜日、八代、そして実家でダウン。
IMG_8465
朝から強烈な脱力感。でも11時には妻とクルマに乗って八代の実家へ。お昼から小学生時代から親しくしている友人母のお葬式に参列しました。僕が転校した先の小学校でまっさきに友だちになってくれ、裕福な自宅に何度も遊びに行きご飯食べさせてもらったりとずいぶんとお世話になったのはもちろん、その30年後には僕らの子どもたちもすっかり仲良くなってうちの息子も何度も家でご馳走になったりしたのでした。

実家に戻ったら急に体力が無くなってそのまま布団にくるまり熟睡。夕方妻の運転でどうにか自宅にまで戻り風呂入ってまたも熟睡。さすがに疲れがたまったようです。


今週読んだ本

  • 幻獣ムベンベを追え (高野秀行)〜Kindleお勧めセールで。高野本はひたすら追いかけてますがこれが処女作ということで一気読み。1987年のアフリカ冒険旅行を当時大学生の著者らが記す。驚くべきは今と筆致がちっとも変わっていないことだ。80年代の大学生が書く文章といえば当然のように軽はずみでノリ一発のちゃらいはずがまったくもって落ち着いていた。やはり才能なのだろう。同じ時期に僕はインドに旅してたはずだけど当時の大学ノートは恥ずかしくてみられたもんじゃない。
  • すべての戦争は自衛意識から始まる(森達也)〜著者の映画も本も読んだことないのだけど先日読んだ本の参考文献だったので取り寄せてみた。もっと過激なことを書く人かと思っていたけどまったく予想外でとてもニュートラルな意見だと思った。込み入った事象でもどうにかしてうまいたとえ話をみつけて納得しようと試みる態度は僕と同じだと思った。できるだけ外的な情報を断ち自分の心に素直な評価を貫き通そうとすればこうなるのだと思う。

今週見た映画

  • ライブテープ(Amazon Prime Video)〜週末疲れて寝込んでいるときiPadでこっそり。主演の前野健太はいまの僕とはまったく似てないと思うけど、たぶん僕が高校生の頃に憧れた姿だ。ああなりたかったのだ。いや実は似たようなスタイルで学校内を唄いながら歩いたことだってある。恥ずかしい過去だ。でもそれを映像で見せられると、ああそんな人生だってあったのかもしれんぞと誤解させてくれたりするんだからやっぱり映画は面白い。
記事ページで閲覧する

2016/01/25〜01/31の業務日誌

正月明けから体調万全とは言えなかったのですが、雪国歩行体験が響いたのか週末まで寝込んでしまいました。


2016年1月25日月曜日、山形から仙台へ。25-1朝5時に目を覚ますと山形駅前は完璧な真っ白。せっかくここまできたらこんな景色も見とかなきゃなどなんとなく得した気もしまして気持ちよく荷物をまとめてホテルの無料おにぎりを頬張りながら仙台行きのバスに並ぶ。まだ7時前だというのに満車で一台待つほどの人気路線なのです。「明日は大雪らしいからバスよりJRの方が確実かなあ」と昨夜地元民に尋ねたところ「とんでもない、バスが絶対に確実」との情報だったわけですが、案の定この930円のバスは補助席を使うほどの混雑でした。窓の外の雪景色に目を奪われながら時間通り約1時間で仙台市内に到着、こちらも雪景色。地下鉄に乗り換えそこから目指すユーザー事業所まで2kmほど根性入れて歩きなさいとiPhoneのGoogleマップ大先生が。流しのタクシーも見当たらないため歩きスマホ+革靴で新雪の歩道を歩くという修行が始まりました。これ何のアトラクションですかと呻きつつ下半身ガチガチでずるずるしながらひたすら歩きました。

25-2初めて訪れる事業所で30分ほど使い方の説明を終えたあとはまた違うルートでバス停まで1km近く歩き、20分ほど待つとようやくチェーンをガラガラ響かせる市営バスに乗ってホテルに到着しました。でもまだチェックインできないというので隣接するスタバでこの日誌を書いたり名刺の整理をしたり。

夕方のアポにもバスで行こうと駅で並んでいたのですがなぜか乗れずにタクシーで。新規訪問となりましたが昨晩の電話のおかげで1時間以上しっかりお話しすることができました。帰りこそはバスで、と停留所に20分ほど並んでたら完全に身体が凍りました。仙台駅でバスを降り目的の飲み屋さんまで700m歩く頃にはすっかり雪国仕様のステップになってた・・・はずですけどビールで乾杯しお銚子を転がす頃にはもう足元フラフラ、久々にアニキたちと飲み散らかした仙台の夜でございました。

25-325-425-5


2016年1月26日火曜日、仙台〜熊本へ出勤26-1さすがに疲れが出たのか目が覚めると8時過ぎ、それにしても窓の外は真っ暗なのでさすが東北だなあと感心したのですがカーテンを開ければ隣の壁がそびえ立っていただけでした。朝食を食べた後部屋でひとしきり仕事、チェックアウト後は国分町から仙台駅まで徒歩。昨夜とは打って変わって暖かい日差しと空気が路上の雪を溶かしていました。仙台空港についたらちょうどお昼時だったのでそうだまだ牛タン食べてなかったっけとなぜか蕎麦屋で牛タン。ほどなく伊丹便に導かれ、今日も窓の下に拡がる雄大な日本アルプスの景色を愛でつつ読書してたら大阪、短い乗換時間で今度は熊本空港へ。

熊本空港からは迎えに来てくれた妻の車で自宅に戻り、着替えて今度は添島歯科クリニックで開かれる今年最初の熊本SJCD例会へ。今日は3題の症例発表です。写真を取ったり抄録をネットにアップしたりして公式ページの活動報告やFacebookページを更新したり皆さんに事務局からの案内をお伝えするのが僕の仕事なのです。そのまま懇親会へと移動、久々に瓢六(寿司屋)にて皆さんと症例についての続きや7月の高知合同例会などについて盛り上がりましたが、僕はひたすらウーロン茶で頑張って家に戻ったらもう水曜日でした。なんと長い一日。

26-2DSCN9327

26-3IMG_8316


2016年1月27日水曜日、なんか調子悪い。珍しく遅くまで目が覚めず、起きたらもう9時回ってました。そのままキッチンにパソコン広げて仕事を始めたのですが気がつけば寝落ちしているのです。たっぷり8時間は寝たはずなんですけど。お昼食べた後横になったらなんと3時間も寝てました。夕方から仕事場に上がって2時間ほど仕事したのですけどどうにも調子が上がらず、晩ご飯食べたらそのままベッドへ・・・


2016年1月28日木曜日、デスクワーク。ようやく疲れも取れたはず、と朝からひたすらODMLの文書を整理してアップしたりあちこちにメールを飛ばしたり写真の整理をしたりとデスクワーク三昧でした。夕方テレビをつけたら甘利大臣の辞任会見でした。考えてみたらしばらくは毎年首相の辞任会見を見せられてたのでなんか久しぶりって気がしました。それもどうかと思いつつ。今日もまた夕食を食べお風呂に入ると同時にアイスノン抱えて熟睡モードへ。喉がひりひりするので布マスク着用です。


2016年1月29日金曜日、完全にダウン。いよいよ熱っぽくなってきて咳も出始めたのでこれはまずい、週末で完治させなければと一切の仕事を放棄し風邪薬飲んで寝倒すことに決定。日ごろあまり薬を飲まないせいかパブロン一発で豪快な眠気に誘われ、アイスノンが温まるたびに目を覚まして交換する以外はひたすら寝てました。腰が痛くなるくらいに。メールや電話の仕事はベッドの中のiPhoneだけでどうにか細々続けていけるのは幸か不幸かわかんないです。


302016年1月30日土曜日、だいぶ良くなって来ました。集中して休んだおかげで朝にはだいぶ楽になってまして、ちょっとだけと柴男社長と散歩に。4日ぶりに外出したら気温が緩んでて春の香りまで漂っていたのには驚きました。新築中のお向かいさんには基礎が立ち上がってるし。それにしても思った以上に両足が前進しないのにも驚きました。まだ全快ではないようです。ところが新しいバンドの大将から「明日の夜、初練習だから11曲コピーしてきてね〜」との電話、あちゃーと思いつつギターの弦を張り替えて恐る恐る練習し始めたのですが、まあよいリハビリになったみたいです。


312016年1月31日日曜日、完全復活!。朝目を覚ますとほぼ全快。ちょっと長めの散歩に出かけたのですがいつもと変わらぬ調子で気持ちよく歩けました。午前中はギターのフレーズコピーと練習に専念。夕方は今週ずっとKindleで読んでいたヘルマン・ヘッセの「車輪の下」上下巻を読了して気分は100年前の少年に成りきってましたけど、さあ元気を出してとクルマにギターとアンプを積み込み、北熊本にあるアワーハウスへ。20年ぶりくらいにやってきたスタジオで初顔合わせのオジサマたちと2時間11曲、しっかり音合わせをしたのでした。


<先週読んだ本>

  • 移民の宴 日本に移り住んだ外国人の不思議な食生活 (高野秀行)〜高野さんの本はあまりに面白いのでコンプリート目指して見つけたら入手するようにしてるんだけどこれはKindle日替わりセールで。震災直後の2011年、日本に住む外国人たちのコミュニティを尋ねる連載。やたらと外国人を批難したり軽蔑したりする発言に溢れている2016年に4年前のレポートを読むとなんだか不思議な居心地の良さが漂ってくる。最後に著者が書いている下記文章はまったくその通りだと思う。
    “これから日本が外国の人たちにとって、もっともっと住みやすい国になることを祈って止まない。なぜなら、そういう国は明るく気さくであるはずで、日本人にとっても住みやすいはずだからだ。”
  • 車輪の下(上)車輪の下(下) ヘルマン・ヘッセ〜中学生の頃の必読書だった気がするけどだからこそ未読のまま人生を終えるはずだったが、TBSラジオの企画を通して読んでみようかなとKindleで一気読了。100年前の少年たちの姿を通してパブリックとプライベートとの関係や個の確立に関する当時の大激変を体感することができた。現代における自分探しとは真逆の問題かもしれないけど誰もが認める答えが出ていないという点では同じ根源だと思った。

先週観た映画

記事ページで閲覧する

2015/01/18〜01/24の業務日誌

 九州では何十年に一度という大雪だったわけですが、東北・北関東に出張している僕は同じ大雪に囲まれながらもなんとなく祭りに乗り遅れような、そんな気分で過ごしているのです。

2015年1月18日月曜日、スロースタート。どうも体調の悪さはまだ続いているようで朝起きたのに二度寝して目が覚めるともう10時。これって無理をすると長引くパターンにちがいないここはしっかり休むべきと午前中はこのブログを書いたりしながらゆっくり過ごしました。それでも午後になるとまたベッドが恋しくなって2時間ほど快眠。夕食後、昼寝したから夜は寝つけないだろうなあとHuluでプライベート・ライアンなんて見はじめたところあまりの迫力というか衝撃にみおわった瞬間ばったり意識を失ってました。


DSCN9227

1月19日は柴男社長の誕生日

2015年1月19日火曜日柴男社長の誕生日。ようやく完全健康モードに回復したようで粉雪の舞うなか柴男社長と長めの散歩へ。今日は柴男の13回目の誕生日だったのでした。大きなケガも病気もなくまだまだ元気一杯に駆け出す柴男、めざすは東京オリンピックだ。彼が来てくれたおかげでともすれば引き籠もりがちな僕もすっかり散歩マニアに変わりはて、散歩中に聴いてるPodcastで雑学が鍛えられるわご近所の動向にもすっかり詳しくなるわといった変化に恵まれるのでした。さて今日は第三火曜日なのでスタディグループの例会事前資料をまとめて印刷するといった仕事をしつつ、これからしばらく続くいろんな出張の手配をしたりで。それにしてもJetstarの熊本関空便が3月末で無くなるというニュースを耳にすると僕みたいなタイプにはちょっと痛いです。晩ご飯はベトナム風生春巻き、まだ仕事が残っているのでノンアルで。仕事場に戻り深夜まで合同例会の準備関係チャットやら横浜DS資料のアップ作業やらを日付が変わるまで。


DSCN9229

大きな落日が部屋の窓から見えた

2015年1月20日水曜日、同業者を見送る。今朝も昨夜の続きで文書アップ作業。お昼前にはクルマに乗って年明けに急逝した同業社長のご自宅へお線香上げに行きました。屈強な体格とバイタリティであと100年くらい仕事してそうな彼でしたが、お風呂で気持ちよく眠りながら旅立ってしまったそうです。僕の所属している地元組合ではこの5年間で4名ものメンバーが召されてしまいました。健康にだけは気をつけなければと思い1週間ぶりにスポーツジムへ。今日はやたらと長電話の多かった日でもあり、朝から合計したら2時間以上いろんな人と話していた気がします。年明け間もないのに世の中はどんどん動いていく感じです。


MM20160115

ODMLメルマガ

2015年1月21日木曜日、オンラインミーティングなど。午前中はODML開発のためのオンラインミーティング。AppleのFaceTimeを利用して顔や画面を見ながらあらかじめGoogleスプレッドシートに列挙した項目についてその目的や詳細な内容および完成までのスケジュールを二人で煮つめていく作業です。あっという間に90分くらい経過していました。でも東京まで飛行機で移動することを考えれば恐ろしく効率の良いやり方だと思います。それに無料ですし。午後は顧問税理士事務所さんと月イチのミーティング。こちらは実際に顔を合わせて今期の売上げ・経費の状況から今年の商況見通しなどについて意見交換する時間でして、組織単位で仕事をしない僕には自分の考えを口に出すよい機会となっています。その後は横浜DSのアップロード作業、ようやく全文書のアップロードを終えることができました。勢いで15日に発行する予定だったODMLメルマガを書き上げ、配信作業。気がつけば日付が変わってました。



2015年1月22日金曜日、福島、郡山へ。
朝6時に起きて7時前には熊本空港へ。伊丹空港を経由して仙台空港へと飛びました。日本列島は今日から異常なほどの冷え込みらしく、琵琶湖あたりから日本アルプス、谷川岳などの雪景色を窓から楽しむことができました。久々の仙台はさすがに寒く凍えながら新幹線に乗り換えて福島駅へ。福島市内のODMLユーザー事業所さんに訪れ30分ほど新しい利用法について説明しました。お昼は近くでみつけた食堂で喜多方ラーメン。福島駅のドトールにこもり横浜デンタルショーで名刺交換した方に連続メールを送信したりと一時間ほど仕事、それから在来線にのって今度は郡山駅へ。駅から市バスにのって今日二軒目となる契約事業所へ。冬の東北は日の暮れるのがとても早くてあっという間に真っ暗になってました。1時間ちかくみなさんに説明したり意見を聞いたりした後は社長さんとお寿司屋さんへ。若い大将が繰り出すお寿司は絶品、東北各地の日本酒を次々いただきながらいろんなお話で盛り上がりました。ホテルにチェックインすると大浴場にゆっくり浸かって久しぶりの東北をしみじみと満喫しました。

IMG_8135IMG_8155IMG_8171


IMG_8187

明日香

2015年1月23日土曜日、宇都宮でお仕事。朝からまたサウナに入り大量の朝ご飯を食べて動けなくなったけれど、今度は宇都宮まで南下せねばと駅へ。黒磯駅乗り換えの在来線を使っての移動はすっかり旅気分。ふと思い出してカレンダーをチェックしたら2年前の夏もまったく同じ宿に泊まりまったく同じ方法で宇都宮まで移動してたのでした。それを忘れてたことに軽い衝撃が。宇都宮駅に着いたらまずは餃子だろうと餃子館で一人ランチ、でもビールは我慢。ホテルの部屋に荷物を置いたら今度はタクシーで今回3件目のユーザー事業所へ。会議に参加させていただき今後の計画などについて話したらご意見ご要望を伺ったり。その後は食事にまで合流してみなさんと旧交を温めたり業界論を交えたり。実は以前にもセミナー後の食事会としてこのお店に来たことがあったのですが、調べてみたらもう12年も前になる2004年のことでした。まだ30代だったのかー、などと時の過ぎ去る速さに呆然としつつカニをつついていたのでした。


2015年1月24日日曜日、山形で大雪のなか飲んだくれ。なんだか九州では大雪で大騒ぎらしいけど宇都宮は素晴らしい晴天、ところどころ雪は残ってますがさほど凄いって感じでもないのでなんとなく寂しい気すらしました。ホテル目の前の宇都宮駅から新幹線に乗って今度は山形駅へと北上です。走り出して10分もするとさっきまでの晴天はどこへやら、分厚い雲と雪景色が始まり、福島駅を過ぎて山形新幹線になる頃にはほとんどスキー列車の気分でした。

昼前に山形駅前のホテルに到着するもののスタッフはお出かけ中とのこと、まあしばらくゆっくりするかとロビーで休んでたら地元社長が雪国仕様の服装で迎えに来てくれました。そうか今日は日曜日だったか。実はもう曜日なんて関係ないんだけどなんて笑わせる彼のクルマに乗ったら一路北上、増す一方の積雪量に驚きながら降りたところは山あいの蕎麦屋さんでした。なんと食べ放題というお蕎麦を啜りながら今後のお仕事などについて伺いました。やっぱり申年は変化が速いんだなあ、なんて。
いったんホテルに戻り少し休んだ後は地元若手同業者さんたちと会食へ。ホテルから15分ほどGoogleマップのいう通り歩いたんですがこれがまたとんでもない雪道で革靴の僕はもう命がけ。お店では昔話から将来の話に至るまでまるで4時間以上盛り上がりました。それぞれのやり方があるんだなあと勉強になりました。それにしても凄い雪。これだけしっかりと雪が積もるとあたりがしーんとしてしまい、南国人にはとても不思議な雰囲気に支配されます。人々は黙々と雪掻きに精を出し、ご近所が協力して人々の生活や町の機能が止まることがないよう動いている姿には心を動かされました。DSCN9280IMG_8233IMG_8243

<先週読んだ本>

  • メイカーズ進化論 本当の勝者はIoTで決まる 小笠原 治〜Kindleの日替わりセールで購入。IoTという言葉はよく耳にするけどそのコンセプトや将来像について頭の中をまとめるのに役だった。著者の言う「モノ」が「モノゴト化」していく、というキーワードは僕らの業界についても言えると思う。器械や材料という手段だけを販売していた過去からそれらが目的とする医療をもサービスの範疇にいれていくことと似ていると感じたからだ。最近覚えた用語に言い換えればサービサイズ、だ。そのためのヒントは横井軍平さんのいう「枯れた技術の水平思考だというという共通点もあるはずだ。 

<先週観た映画>

  • プライベート・ライアン〜実はまだ見ていなかったのである。先週読んだ本に出てきたこともあり良い機会だと思ってベッドの中で見た。イヤフォンを使って音声を聞いたのがまずかった。恐ろしい臨場感であった。この作品においてスピルバーグが評価したであろうアメリカの正義や戦争の大義みたいな物語はその後に展開した2度のイラクやアフガン戦争で根底から揺らいでしまった。だからといってこの映画の意味が無くなったわけではなくそれは残念だけど娯楽として一級品だからでもある。
記事ページで閲覧する

ODMLメルマガ第141号を配信しました(iOSからフル活用

今年初めてのODMLメルマガ141号(2016年1月号)を配信しました。

メルマガPDFは下記リンクから↓
http://www.ourdent.com/our/report/MM20160115.pdf
下記はリンク先PDFのテキスト部分です

1.明けましておめでとうございます
=============================
平成28年、2016年となりました。みなさま年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。年明け早々株価や原油が下落したり大きなバス事故が起こったり、芸能界でもベッキーやSMAPが大変だったりと、騒々しい雰囲気ですが、申年は激変の一年だなんて話も耳にしました。願わくば良い方向への変化が続きますように。

2.横浜デンタルショー参加しました
===========================
今年も年明けとともにパシフィコ横浜へ顔を出しました。二日間フルに会場を回り、150ブースを軒並み回ってODMLの画面を覗き込みながら足りない文書の補充や更新、古くなった文書の削除などについてじっくりチェックしていただくことができました。会場でいただいた大量の書類を持ち帰り、1週間かけてスキャン、OCR、アップロードいたしました。その数は162書類に及びました。ODML掲載文書の精度がかなり向上したのではと自負しております。

会場で名刺交換させていただいた方へも今回から本メールを届けさせていただいております。今後とも末永くよろしくお願いいたします。ぜひ御社アカウントよりODMLにアクセスいただき更新された自社文書を再度ご確認いただけますと幸甚です。お気づきになった点や追加更新などございましたらご連絡くださいませ。

3.iPhone画面にODMLアイコンを2つ追加!
================================
昨年末の仕様変更で、ODMLはiPhoneやAndroidなどのスマートフォンからもフル機能をお使いいただけるようになりました。

1.フル画面で文書検索などのすべての機能をご利用いただけます
2.従来のスマホ専用画面はマイページの確認などでより便利に!

という使い分けがベストだと思います。
1.のフル画面ですと全ての機能をお使いいただけますが、どうしても文字が小さくなってしまいます。
2.のスマホ専用画面は検索などはできませんが、いったん毎日のヘッドラインニュースはもちろんマイページに保存したお気に入りや履歴、後で読むなどを見やすい画面で効率よくお使いいただけます。

iPhoneをお使いでしたら、下記手法でそれぞれのサイトをホーム画面にアイコン化(右図)することが可能です。ぜひご活用を!

・Safariを起動し、”http://www.odml.jp”を表示する
・ODMLを表示したらいつものアカウントでログイン
・iPhone画面最下部に表示された↑矢印アイコンをタップ
・”ホーム画面に追加”ボタンをタップ
・“ODML PC”などの名前をつけて登録
・次にそこのURL末尾に”/sp”を追加→http://www.odml.jp/sp/
・スマホ専用ページの画面が出たらログインし、またページ下部の↑矢印アイコンをタップ
・同じくホーム画面に追加します。
・“ODML SPなどの違う名前で登録してください

4.ODML追加更新文書状況報告
========================
【期 間】2015年12月16日〜01月15日までの1ヶ月間
【文書数】新規追加文書:78、上書き更新文書:20

5.今後の出張予定
==============
01/22(金)〜01/26(火) 北関東・東北出張(ODML)
02/03(水)〜02/06(土) 大阪出張(ODML)
02/13(土)〜02/14(日) 高知出張(SJCD)
02/19(金)〜02/20(土) 福岡出張(IT講演)
03/23(水)〜03/26(土) 東京出張(企業協ほか)
04/15(水)〜04/16(土) 大阪出張(ODML)

7.Post Script
==========
比較的暖かいお正月を過ごせた気がしたのですが、年明けからしばらくしたら強烈な寒波が列島を覆い始めたようです。とくに雪国は本当にたいへんだと思います。事故やお怪我の無いことを祈っております。ところでアジア各地からの観光客によるインバウンドはまだまだ景気の良さをキープしているようでして、出張族にとってはつらい時期が続いております。各地のビジネスホテルがなかなか取れないのです。2月の中部日本デンタルショーに今年も出かける予定だったのですが、あまりにホテルが見つからず、今回は断念することにいたしました。残念ですが名古屋地方にはまた機会を作って出かけようと考えております。
昨年から始めましたoudent.comでの週刊業務日誌は今年も続けていくつもりです。なんだか旅の記録みたいになってきましたけど、毎週月曜に更新してますのでよろしかったら覗いてみて下さい。
http://www.ourdent.com/blog/
ではまた来月!

MM20160115

記事ページで閲覧する

2016/01/11-01/17の業務日誌

横浜から戻ると新年会が連続した週となりました。


2016年1月11日月曜日(祝)、横浜デンタルショー2日目。どういうわけか夜中に目が覚めてしまい、ほとんど眠れぬままホテルで朝食を取り横浜デンタルショーの会場へ。昨日既に2/3ほどのブースを回っていたので午前中で50ブースほどを回ったらやることがなくなってしまい、15時過ぎには会場を出ました。ホテル近くの蕎麦屋で遅い昼食を食べた後、ホテルの部屋に戻って睡眠を取り戻そうとベッドにくるまったところにまさかのDavid Bowieの訃報。iPhoneのApple Musicで彼の新譜を聴きながら眠ろうとしたけどあまり眠れず。そのまま夜になり、テレビをつけたら「しくじり先生」やってたので最後まで見てしまう。まだ眠れないのでついに仕事はじめてしまう。夜はホテルを出てすぐの大戸屋でひとり鍋。ビール1本でようやく眠くなりました。

IMG_8051

終わり間際の横浜デンタルショー


joumon

まるで歯科用インスツルメント

2016年1月12日火曜日、神奈川県立歴史博物館から熊本で理事会。ようやく全力で眠れた朝、10時にチェックアウトしたらホテルの目の前に博物館が。ふらっと入ってみたところこれが超面白い。遺跡展・巡回展 「縄文の海 縄文の森という企画展を最初に見たわけですが、沢山展示されている縄文時代の釣り針やナイフを眺めているうち、あれーこれどっかで見たことあるなあと。そう、昨日までのデンタルショーブースに展示されてた歯科用インスツルメントでした。様々な用途に向けそれぞれの趣向を凝らした形状が工夫されていった結果は数千年の時を経ても大差ない結果を生むようなのでした。人類というか日本人というか、どうしてもオーバースペック気味に手を加えていかないと気がすまない性みたいなものを感じたのでした。常設展もとても充実していたので時間が足りなくなり、来年にでもゆっくり時間を作ってこなければと。

11時には突然アポで某社を訪問し1時間ほど情報交換。羽田空港ターミナルでは話を聞きたいという方とランチしながら業界話。飛行機の中ではこのブログ原稿を書いたり居眠りしたり。夜は今年初めての熊本SJCD理事会に参加して議事録をまとめました。

IMG_8066

神奈川県立歴史博物館


IMG_8073

昨日、羽田から熊本へ向かう途中機内から見下ろした琵琶湖

2016年1月13日水曜日、妻にEvernote指南。久々のデスクワーク。まずは横浜でメモしたブース訪問記録を元にODMLの整備作業を。といってもいただいた資料は全部会場から送ってもらったので本格的な作業は届いてからとなります。お昼からは月末に予定していた北関東・東北出張の交通手配やアポ作業。秘書がいたら楽だなと思う反面、この作業もじゅうぶん楽しんでやっております。LCCができてからは選択肢が増えすぎてつい時間をかけてしまいます。時間の合間に妻が「いまだにEvernoteの使い方がよく分からん」というので30分ほどレクチャーとデモを。来月福岡で話す内容でもあるのでちょっとしたリハーサルとなりました。ノートとノートブック、タグなどについて軽く話すとあっという間に分かってもらったようです。夜は録画してた正月番組を見ながらぐびぐび。


DSCN9147

世界道中撮りくらべ

2016年1月14日木曜日、バンクーバーから友来たる。夕刻は世界一周写真展へ。午前中は先日の理事会の議事録を整備し、いくつかの宿題を片付けてメーリングリスト回覧。横浜の荷物が届いたのでスキャン作業の準備したりしてるうち午後となり、2002年まで熊本の歯科医院に勤め、それ以降バンクーバーに移住して歯科技工士を続けているMさんが来社。年に一度くらいしかこうして会えないけど日ごろからわりと頻繁にSkypeやFBなどを通じて交流があるので、ちょっと久しぶりって感じでした。カナダの歯科事情から日本の労働環境、西洋人と日本人といったテーマが盛り上がってついつい長時間となってしまいました。ますますお元気そうで何よりでした。

夕方、バスに乗って鶴屋百貨店へ。東館2Fの高級店で某先生還暦祝いのデキャンタを物色。とてもアウェイな感じです。その後歩いて上通り、小学校時代からの友人が2013年に夫婦世界一周旅行に出かけ、その時撮った写真を展示してるというのでアートカフェに出かけました。彼の旅はブログでずっと追いかけてましたがやはりプリントされた写真は迫力というか実体感があってこちらも話に花が咲き、つい僕らも今すぐ長旅に出かけたくなりました。その後は妻と2人で上通りのおでん屋、謎のギター酒場とハシゴしてついつい飲み過ぎ午前様。そういえば正月ずっと別々だったのでこれが新年会と。


DSCN9150

酔っ払い鳥ジャスミンライスのっけ

2016年1月15日金曜日、酔っ払い鳥は新年会へ。二日酔い気味の朝、今日は月に一度のUSBメモリ発送日ということで午前中はひたすらデスクワーク。お昼は妻がこの日のために二日前から準備していたという酔っ払い鳥ジャスミンライスという料理をガツガツたべて元気復活しました。

夕方からはメルパルクホールまでバスで出かけ、地元組合関係の行事で賀詞交歓会へ出席。ことしから組合長という立場での参加となり緊張もしましたが飲んでしまえばこっちのもの。参議院選挙や知事選が迫っているためかいつも以上に選挙モードなパーティでございました。歯科関係者三人はその後二次会的に打合せを、と客のいない上通のバーへ。今年の活動方針などについて語りながらLP盤で再生される古いロックを聴いては飲みまして、解散してもまだバスが走っていたので自宅へ。

IMG_8091

熊薬連賀詞交歓会


2016年1月16日土曜日、AOG新年会。午前中はオリジナル製品の引き継ぎについて長文メールを捻り出す作業に専念。お昼は昨日に引き続いて酔っ払い鳥で二日酔い対策。その後一週間ぶりにスポーツジムへ。自宅に戻りスーツに着替え妻のクルマで鶴屋百貨店へ行き、先日お願いしてたデキャンタを受け取り、落とさないよう注意しながら会場の「仲むら本店」へ。今日はスタディグループの新年会&講師還暦祝いなのです。21名が集まっての楽しい会となりました。忘れてはいけないと記念品を迎えに来た妻に手渡し、二次会へ。日付が変わる頃までわいわい盛り上がり講師を送って自宅に戻る頃には酩酊ふらふら。

DSCN9216

AOG新年会


2016年1月17日日曜日、ひたすらぶっ倒れて寝てるだけ。三日三晩飲み続けたせいか一日寝てました。午前中は比較的元気で長めの散歩したりしてたけど、お昼にうどん食べたら一気に眠気と疲れに襲われ、気がつけばもう夕方。晩ご飯たべたらまた眠くなってしまい21時過ぎには布団にくるまったのでした。


<先週読んだ本>

  • 戦争を記憶する 広島・ホロコーストと現在 (藤原帰一)〜2001年に書かれた本だから911以前の論考なのだが2016年でも立派に通用するのだから著者が凄いのか世の中が変わっていないのか。戦争に対する態度がアメリカや日本、戦前と戦後でどう違うのか、その類型について明確に書かれており頭の整理に役立った。平易な文章なのに二度三度読み直さないと次へ進めない濃密さを古本屋で108円で入手できたのだからとてもありががい。

<先週みた映画>

  • ロック・レジェンズ デヴィッド・ボウイ(hulu)〜映画というか30分未満の番組なのだけどWikipediaに書いてあったボウイの歴史を映像と音楽で振り返る感じが良かった。僕はけっしてフリーキーなファンではなかったけど70年代後期に初めて触れたロックとはもろに彼のフレーズそのものだった。マージナルなままヒーローを演じた希有な人だった。
記事ページで閲覧する

2016/01/04-01/10の業務日誌

仕事はじめの一週間、お腹壊したりなぜか時差ボケ的に夜中眠れなかったりと正月疲れを引きずりながら横浜へとなだれ込むのでした。先週から始まっためまい週間はまだ続いております。

2016年1月4日月曜日、今年の仕事始めは早い。4日にはもう月曜日なのです。といったところで僕の場合はどこかに出社するわけでも誰かが出勤してくるわけでもなく、なんとなくお正月が終わり仕事が始まってたという感じなのであります。まずは届いた年賀状のチェック作業などから。スプレッドシートの年賀状リストと照合しながら住所変更などあれば変更したりといった感じです。いつも妻に任せっきりですが、これはこれで面白い。考えたら届いた年賀状っていつも30秒くらいしか見てない気がします。じっくり読む機会が貴重に思えてきました。お昼はパンを買って車内で食べそのままスポーツジムへ。ここにもやはり仕事始めとはほとんど無関係な方たち(主にリタイヤ老人)が集結していました。帰宅すると追加で出す年賀状を印刷したりして晩ご飯は近くのスーパーで半額になってた総菜類を適当に。


2016年1月5日火曜日、今朝も柴男社長との散歩から一日が始まりまして午前中は来週予定の理事会議案などを補足したりのデスクワーク。お昼は市内のメーカーさん所長がご挨拶に見えたので雑談。そういえばここ数年年末年始に業界人が挨拶に来るなんてことはすっかりなくなってたのでした。何となく懐かしくも。珍しいことがあったせいかどうか知りませんが午後からなぜか体調を崩してしまいベッドに横になったまま夜に。いわゆる正月疲れってもんでしょうか。夜中に目が覚め、かといって仕事する気力もないのでiPadのhuluでどういうわけか宇宙戦艦ヤマト2199テレビシリーズなんて見はじめてしまい、25分の番組を10くらい連続で見てしまいました。何もかもが懐かしい。

IMG_7986

huluで宇宙戦艦ヤマト2199をみまくった


2016年1月6日水曜日、どうも朝から頭が痛い。昨日眠れずに一気飲みした缶チューハイのせいかもしれませんが。おまけに右手の甲がぷっくり腫れててこれはなんだろうといろいろ調べてたらどうやらガングリオン、というやつらしい。なんというネーミング。まるでガミラスの将軍みたいだ。というわけで今日も仕事のペースは上がらず。お昼に即席ラーメン作ってたらテレビで北朝鮮が水爆実験を宣言とのニュースが始まりぼーっと眺めながらずるずると麺を啜りまして、そのままダウンしてまたベッドへ。気がつけばまたしても夜。年明け早々なんだこの体たらくはと嘆きつつ今晩もhuluを起動してヤマトを最後まで見てしまいました。 

IMG_7993

お昼にNHKニュースで水爆実験


2016年1月7日木曜日、ようやく本調子に。午前中は今年夏の合同例会関係のやりとりや今月末の出張アポイントなど。お昼は銀行に出かけその足でファミレスへ寄り久々に白米を食べて景気づけにスポーツジムへ。だるさも頭痛もなくなっていたのでほっとしました。家に戻り今日は遅い時間まで黙々とお仕事。週末に出かけるデンタルショーのブースリストをつくって商談計画をまとめたりあちこち連絡を入れたり。

IMG_7999

家じゅう全員お昼寝


2016年1月8日金曜日、午前中は主にODMLの文書メンテナンス作業。同時に商品マスターと文書との引当作業第4回もスタートしました。今回は12800品目もあるのでまた1ヶ月以上かかりそうな勢いです。午後になると高速に乗って八代へ。途中パーキングエリアでうどん。八代インターを降りて10年ぶりくらいに元取引先を訪れ1時間ほど雑談。その後実家によって母にLINE指南を1時間ほど。今回はフリック入力と音声入力をば。ついでに先日渡したiPhone4sをiPhone5に入れ換えたのですが、LINEアカウントを引き継ぐ作業にえらく時間を使いました(ガラケーの迷惑メール設定解除が異常に面倒とかで)。その後古い知人となぜか新八代駅の観光協会へ。それから八代駅前の喫茶店へ、カレー食べて家に戻ったのは21時過ぎとなりました。

DSCN9122

10年ぶりくらいにミックへ


2016年1月9日土曜日、今朝の散歩はいつも以上に長いルートをゆっくりと。9時過ぎに家に戻り午前中は今日もODMLメンテナンス作業に邁進。事務局としての仕事は某市でのお葬式に際し供花や弔電の手配などを行いました。お昼は遅い時間にうどん屋さんで。その足でジム。頑張りすぎたせいか、かきあげうどんの脂分が堪えたのか腹痛に襲われ自宅に戻って悶絶。しばらく休んだ後おなかに使い捨てカイロ貼って運転席、熊本空港まで帰省から戻ってくる妻のお迎えへ。土産話を聞いてもらいたい妻を振り切ってまたも寝室とトイレに籠もる私でありました。

DSCN9125

土曜日の朝だからいつもよりゆっくり散歩


2016年1月10日日曜日、今日はこれから今年初めての出張です。準備万端を終え、家を出ようとしたところで地元組合の長老より電話がきて元組合員が突然亡くなったとのこと。まだお若いのに。今度は妻に送ってもらって熊本空港、ソラシドエアーにのって羽田へ。機内では古本屋で買っておいた新書を一冊。羽田からはリムジンバスで横浜みなとみらいへ。それにしても暖かいのでびっくりです。パシフィコ横浜に到着、今朝から始まった横浜デンタルショー2016に参加です。

事前に作っておいたブースリストとiPadを片手にブース1から順に回り、現状のODMLに掲載されている該当メーカー文書を見てもらいながら足りないパンフレットをもらったり古い文書の削除などに協力してもらいました。以前に比べるとODMLとは、から説明する必要がほとんどなくなり、いつも利用してますとか取引先のディーラーさんがいつも使ってるあれですね、なんて反応が多かったのでちょっと嬉しかったです。それに幸か不幸かまだ来場者が少なかったので各ブースでたっぷり時間を取ってもらうことができました。気がつけば蛍の光、お昼を食べることなんてすっかり忘れて100近いブースを回ってました。

夜は某契約店ディーラーさんのご子息を居酒屋に誘い出し2時間ほど焼き鳥を食べながら業界話など。現場の状況を教えてもらったり、自分の失敗談を語ったりの楽しいひとときとなりました。予約していたホテルに辿り着き、シャワーを浴びてTwitterを眺めていたらジャーナリストの竹田圭吾さんの訃報を目にしなんとも言えない気分に。もう5年以上前から彼のツイートを眺めていたし、なんといっても同い年だし。面識など無いのですけど。

ふと気がつけば夜中の1時半でした。寝ていたらしい。まだまだ寝なければと目をつぶるもののなぜかいっこうに眠気は降りてこずかといって起きて仕事する元気もなしってことで仕方がないのでまたもiPadのhuluを起動。しばらく前の映画「her〜世界でひとつの彼女」を見はじめたらこれが面白くて面白くて結局2時間最後まで見てしまい、時計を見たらもう朝5時半ではないですか。

IMG_8032

今年初めての出張は横浜デンタルショー


<先週読んだ本>

  • 「リベラル保守」宣言(中島岳志)〜kindleで一気読み。右翼vs左翼とか保守vs革新とか現実主義vs理想主義だとか思想信条についてはいろんな分け方があると思うけど、著者の掲げる「リベラル保守」というカテゴライズには納得感があった。だけど僕は自分自身を○○派とか××陣営といったジャンルに押し込むことはできるだけ避けたいと思っている。そういうのに縛られるのは息苦しいものだし、SNSなんかでも党派性ばかりを感じさせる発言を見るとどこか残念な気分にしかなれないからだ。その辺はロック音楽のジャンル分け問題と似ているかな。とても良い論考だ。
  • メディアのからくり―公平中立を謳う報道のウソを暴く (保岡裕之)〜以前読んだ本の参考図書に掲げてあったのでブックオフで取り寄せ(108円)。2002年に刊行された新書だけど今だからこそ面白いところが沢山あった。911アタックの直後に書かれただけありメディア報道に対する危機感に溢れている。でもそれは今とたいして変わらない。最後にネットメディアへの希望が語られるが、残念なことに15年後にそのネットメディアこそがもっとも腐臭を放っているわけで、なかなか先を見通すことは難しい。

<先週観た映画>

  • 宇宙戦艦ヤマト2199テレビシリーズ(Hulu)〜初代シリーズを当時テレビで見た人間からすると新しいアニメのキャラクターは美しすぎて受け入れられないのではって思ってたけど、全然そんなことなかった。おそらく僕と同世代の人間が「もう一度作るならこうやりたい」とずっと夢想していたことがひしひしと伝わってくるのだった。リアルなSF設定でも夢のあるスペースオペラでも今風なアニメでもなく、ただひたすら昔からのファンが夢想していた世界観が続いていくのだ。
  • her〜世界でひとつの彼女(hulu)〜これまた眠れない夜に、横浜で。どうして最近はAI(人工知能)ものの映画ばかりを観ているのだろう?(単にオススメされてるだけか)。近未来の描写がリアルでよかった。モテない男が主人公という設定はどこか松本零士のセクサロイドシリーズみたい。最初は同じ世界観を共有し、共感し合って仲良くしていたのにいつのまにか自分を追い越してどんどん先へ行ってしまう相手とどう付き合うのか、というテーマの映画だと思った。あるべき答えなどが提示されることはなく、ただ神話のように無慈悲な物語が投げ出される。一度見たものはそれを思い出しながらこれからの人生を生活していくことになる。
記事ページで閲覧する

2015/12/28-2016/01/03の業務日誌

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

金曜日に年越しした先週となりました。せっかくのお正月休みも単なる週末連休みたいになっちゃいましたが、大掃除したり実家で過ごしたりとわりとゆっくり過ごせました。


2015年12月28日月曜日、年が押し迫るとやるべきことがまだまだ沢山あるような気がしてきますが、同時に何もやりたくなくなり、やるにしたってどういうわけか些末なことに熱中したりといった風情でして僕にとっての年末とは気ばかり焦りつつ何もできないという時期になります。というわけで月曜日からスポーツジム行って自転車的な機械を漕いでました。すると装着されている小型テレビで日韓外相会見が始まりつい番組の最後まで見てしまいました。汗だく。その後勝手にアワデント第2オフィスと呼んでいるモスバーガーに立ち寄り、2時間半近く今年読んだ本の感想文を書いたり。夜はご飯食べながらこれも年末とはまるで関係ないレンタルDVD「キサラギ」を4年ぶりにみたりと。

DSCN9018

朝晩はすっかり冷え込んだ


2015年12月29日火曜日、いよいよ掃除をせねばと決意し、午前中は仕事場のデスク周り、その後は家中のガラスを吹き上げる作業に邁進。妻特製クエン酸スプレー大活躍でした。出来心で太陽電池パネルの表面を磨いてみたところなんか妙な具合に変色してしまったので慌てて中止。今日もジム帰りに珈琲店で昨日に続いて読書記録を。読んだ本の内容を見事に忘れてるのでカバンに詰め込んでテーブルに上に並べ、再読してから書いていく作業なのですが、こうやって年末に再読することは僕にとってとても重要な時間なのです。というわけで1年間に読んだ本の感想をブログ(こことは別)に記載しました。こちら詳細編

自宅に戻ると昨日70歳で亡くなったというモーターヘッドのレミーを勝手に追悼しようとDVD「極悪レミー」をみながら夫婦で鍋をつつきました。てかよく70まで生きてたよ。

IMG_7859

モーターヘッドレミー追悼DVD鑑賞の鍋


2015年12月30日水曜日、朝5時過ぎに目が覚めてトイレに行きもう一度寝ようとベッドに戻った瞬間、世界がグルグルと回り始め、しかもいっこうに止まろうとしないのです。寝る前にそんなに飲んだっけ、と思い出してもさほどのこともなかったので二日酔いではない。症状的には車酔いに近い。妻に「やばい、目が回ってる」と伝えうつぶせ寝の格好で5分くらいゼエゼエ言ってたらどうにか世界は回転を止めたようで、ホッとしました。でもそのあいだ中「あーやばい、これ死ぬかも。死ななくても入院手術加療だとかこれからそういう時期が来るのかも、いやーめんどくせぇなぁー」などと割と冷静に考えてました。ようやく目を開けてiPhoneを取りだし、「寝起き、めまい」とかで検索して調べてみたところ、どうも「良性発作性頭位めまい」という症状らしい。三半規管の中を耳石がうろうろしてるのが原因とのこと。

妻に柴男の散歩を任せ、僕はしばらく横になってたけど、やはり上半身を起こしたり寝かしたりするたびにさっきのめまいが(短いながらも)襲ってくる。さっき調べた症状だったら特に危険でもないし、放置するしか治療法もないらしいので安心だけど、万が一脳に問題があったらヤバいし、仕事の引き継ぎマニュアルとか作っとかないと迷惑かけるかもわからんし・・・と逡巡していたところ妻から「散歩中に開いてる耳鼻科見つけた」とLINEが。

耳鼻科を受診し、聴力や目の動きの検査などしてもらった結果、院長の診断も僕と同じく「良性発作性頭位めまい症」とのことでした。手渡されたリーフレットを読むと「休んでいるばかりでもかえって良くない」とのことだったので寝ているわけにもいかず、仕事したり本を読んだり。まあ結果的にはなんてことなかったのですが、僕にとっては小さなメメント・モリ体験となりました。

Scannable の文書 (2015-12-30 12_33_33)

耳鼻科でもらったパンフレット


2015年12月31日木曜日、朝から散歩。相変わらずめまいは出ますが、だいぶ慣れてきました。そういえば大晦日だったなと仕事場の整理整頓を進めまして、溜まっていく一方の本棚を整理し、たぶんもう読み返さすこともないだろうという本はブックオフに売ることに(100円にもならないだろうけど)。あと研修会関係で準備していた器材も大幅に見直して箱にまとめたり、とっちらかっているデジタル機器付属品関係も一カ所にまとめたりと、荒れる一方だった仕事場を少しだけキレイにしました。本はどうしてもかさばるのでできるだけ電子書籍で買うように心がけてきましたが、しかしこうやって背表紙を眺めながら考えを巡らすのも良いもんだなあと気がつきました。

夕方は初代iPadを久々起動してLINE端末にならないか試してみたけど、最新のiOSをインストールすることができず断念、ずいぶん前に退役させてたiPhone4sで試してみることに。こんな古い筐体でも最新のiOSがストレスなく動くことに感激してLINEをインストール。明日帰省するので実家の母に渡そうかなと。

妻もギリギリ間際な大掃除に邁進していて一息ついたらもう夜の21時過ぎ。追いかけ再生で紅白歌合戦をみながら宴開始。それにしても昭和の歌手ばかりが古い歌を披露する2015年末とは思えない歌合戦でした。年をまたいでお蕎麦食べてすぐに就寝。

IMG_7972

仕事場の本棚


2016年01月01日金曜日、さて2016年になりました。今朝も普通にお散歩。家に戻ると妻を熊本空港までお見送りです。年明け帰省(実家は関東)ということで僕はしばらく柴男と二人暮らしとなります。空港から戻りテレビをつけたらNHKで「映像の世紀」デジタルリマスター一挙放送やってたのでついつい見入ってしまいました。20年前もたぶんみてたはずだけど、やはり年月が経つと見方も変わってくるはずです。その間に911も311もあったし、僕自身の仕事も変わり、読んだ本や観た映画も増えたせいで、一つ一つの映像に喚起されるイメージはまた別のものになっていたようです。

午後はクルマにのって42km先にある八代の実家へ。妹一家が来てたので甥姪にお年玉わたして一緒に遊んだり、母にiPhone4s(SIMなし)を渡してLINEの使い方を教えたり(ガラケーしか持ってないので写真が送れなかったり文字化けしたりでこれまで面倒だった)。家族関係者のグループなんか作ったりしてけっこう楽しめました。やはりスタンプは偉大だ。

DSCN9041

元旦のお散歩


2016年01月02日土曜日、朝から一人で八代市内の散歩へ。いつもは柴男と一緒だけど今回はクルマに積めなくて熊本で一夜のお留守番。八代宮松井神社と散歩し家に戻ってくると妹一家が初詣に行くというのでまたも出かけることに(今度はクルマ)。お盆にも行った浅井神社、代陽小学校で遊び、それから数時間ぶりの八代宮。いったん家に戻り僕は柴男の待つ自宅へ戻りました。自宅では録画しておいたNHKスペシャル「映像の世紀」を最初から見直し。1時間15分の番組が全部で11集なので全部で13時間以上かかる計算。さすがにそれは無理だろうと倍速モードで再生することにした。ちょうど石光真清を読んでいるとこだったし、去年は「西部戦線異状なし」や「武器よさらば」、それにオーウェルの「カタロニア賛歌」などを読んでいたので映像でみる実際の戦場はとても興味深いものとなりました。

DSCN9052

八代の風景


2016年01月03日日曜日、早起きしたので読書など。散歩に行って帰ってきたら以前見た映画「女たちの都-ワッゲンオッゲン」が放映されてたのでつい最後まで。大竹しのぶ圧倒的。夕方、なんとはなしに先日大掃除の際にみつけた古い本を取り出してパラパラめくっていたら面白くなってしまい3時間ほど熱中してしまいました。僕が所属している日本歯科企業協議会が1986年に発行した「日本歯科業界史」という本です。30年も前の本ですがとても参考になりました。江戸時代、明治初期から歯科器材業界の歴史がとても具体的に書かれており、まるで大河ドラマのようでした。僕がこの業界に入ったのは1987年ですから、ちょうどその直前までの歴史が記されていたわけです。もっと若いときに読むべきだったのかもしれません。でもたぶん今日が読むべきその日だったのだ、と思うことにしました。

その後は昨日に引き続いて「映像の世紀」デジタルリマスター版をひたすら追いかける。トースト囓ったり年賀状の整理したりしながら結局夜中まで掛かって全11集を見終わりました。いやはやとても勉強になりました。さて明日からは仕事日です。

IMG_7976

日本歯科業界史流通編を読んだ


<先週読んだ本>

  • フリーランチの時代(小川一水)〜Kindle半額セールで初めて読む作者のSFに挑戦したが、どの作品もひねりが利いてて楽しめた。
  • 曠野の花(石光真清)〜4部作の2作目。満洲とは日本にとっての「西部」だったのだとふと気づいた。アメリカにおける西部劇の西部だ。
  • 誰のために(石光真清)〜4部作の最終巻。明治元年に生まれ昭和17年に没するまで日本の軍人、スパイとして働いた男の手記を通して読むことで僕の歴史観にもうひとつの横軸ができた気がした。
  • 日本歯科業界史(流通編)〜本棚の整理をしてたら見つけたのでお正月明けに読んでみた。1986年にいま僕が所属している日本歯科企業協議会から発刊されている(なんで僕んちにあるんだろう?)本だけど、古くは江戸末期からバブル直前までの歯科器材業界の歴史が整理されていて興味深く読めた。知らないことも沢山あったし、誤解していたことも多かった。折しも明治期の手記やNHK映像の世紀などをみていた時期でもあり、何もかも繋がった気がしたのもよかった。リンク先に目次を書いてみました。

<先週観た映画>

  • キサラギ(レンタルDVD)〜妻が借りてきたのだが2011年5月にも借りて観てたことを思い出した。小劇場にいるような気分になれた。
  • 極悪レミー(DVD)〜僕ら夫婦はモーターヘッドのレミーのファンだ。といってもコアなことはないんだけど、彼の生き様はとても絵になるし、ロックだと思った。ご冥福を。
  • 映像の世紀デジタルリマスター(NHK)〜1995年から96年に放映されたNHKスペシャルを20年後のお正月に一挙放送ということで録画して一挙に観た。日ごろあたりまえに接している「動画」だけど、これは人類にとって画期的でもあり致命的でもあるテクノロジーだということを実感できた。

 

記事ページで閲覧する

明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
アワデントは今年2016年もODML商品データベース化計画をいっそう推し進めつつ、歯科学術研修会のお手伝いなどを通じて歯科界の発展に微力ながら貢献していきたいと思います。
本年もこれまでと変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願いします。IMG_7968

記事ページで閲覧する