ブログ・新着情報

2020年2-3月第2期AOG熊本コース募集開始しました

好評を博した2019年コースに続いて2020年も2ヶ月4日間コースを開催します。

基礎資料の読み方と炎症と咬合のコントロール

4日間コース熊本  2020

我々は歯科医師である以上、臨床における咬合の重要性については十分すぎるほど認識しているはずです。しかし山ほどあるの咬合理論のいったい何が目の前の臨床に使えるものか明確に判断できぬままいわゆるカオス状態に陥りがちなのも事実です。
私たちAOGでは、基礎資料の読み方と本当に必要かつ最低限な知識を身につけることで、日常臨 床の8割程度は解決できると考え、研鑽を積んできました。
今回、診断から治療計画、治療、メンテナンスをおける必要な知識を習得していただくための2回コースを企画いたしましたのでご案内いたします。

AOG主宰 有吉洋


期日:2020年2月8日(土)16:00~19:00

9日(日)09:30~16:00

3月14日(土)16:00~19:00

15日(日)09:30~16:00

定員:16名(最小10名 対象:歯科医師)

会場:熊本県歯科医師会館 3F研修室(予定)

   熊本市中央区坪井2丁目4番15号

費用:120,000円(4日間)消費税・日曜日昼食代込み・実習機材費別


講師陣: 井上裕邦・椿 誠・ 有吉 洋

スクリーンショット 2019-07-26 12.45.07

主催:スタディグループAOG


内容:

1回 2月8 土曜日

【講義】基礎資料収集

【講義】炎症と咬合の鑑別診断

―――2月9 日曜日          

【講義】犬歯の機能異常・咬耗症

【講義】大臼歯の機能異常・咬合性外傷

【講義】病的歯牙移動

【実習】下顎位の異常・咬合採得

【実習】模型咬合分析

2回 314 土曜日

【講義】アンテリア・ガイダンス(前歯補綴への応用)

 ―――315 日曜日   

【講義】炎症と咬合のコントロール(咬合崩壊)

【講義】インプラントと矯正治療の応用

【講義】顎関節症

【実習】スプリント調整

【講義】全顎症例とメンテナンス


主催:スタディグループAOG

  • 熊本市東区小峯1丁目1-95
  • 096-331-0567
  • fax096-331-0577 アワデント内
  • taka@ourdent.com(担当:粟津)
  • お問合せ・お申込は上記までご連絡ください。

案内のPDFはこちらからダウンロードできます↓

2020年AOG熊本コース案内

2020熊本AOGベーシック案内

The following two tabs change content below.
Takaaki Awazu
有限会社アワデント代表です。1965年2月福岡県生まれ。熊本県八代市の高校卒業後、京都市の立命館大学経済学部(ほとんど軽音学部でした)を卒業後、京都・大阪にて歯科器材メーカー卸に3年ほど勤務、1990年11月より八代市に帰って歯科器材ディーラー業務・経営に携わり、2001年12月にアワデントを起業しました。主な仕事はODMLの企画運営と各種歯科学術研修会の支援などです。